ハノイのローカルカラオケと日本のカラオケの違いが面白いのでシェア!




どうも~。ハノイ駐在員の「人生ユタカ」です。
ここはハノイのローカルカラオケ店。

ベトナム人はカラオケ好きで、日本のように2次会でカラオケに行くことが定番のようです。

今日も懇親会の後に現地スタッフに誘われてやってきました。

 

今でこそベトナムのカラオケのシステムには慣れましたが、
駐在し始めた頃は日本のカラオケとの違いに驚くことが結構ありました!

ハノイのローカルカラオケ店には面白いギャップがあるので、ここでちょっとご紹介したいと思います。
(※ちなみに、ファミリーカラオケ店なので、女性が付くカラオケ店ではありませんよ。)

ハノイを旅行中、何かの拍子にカラオケ店に入る機会があったときのご参考までに!

たぶんそんな機会ない、笑!

 

ゴージャスな外観と内装

ハノイのカラオケ店はとにかく豪華です!

外観は日本で言うクラブかパチンコ店に負けないくらい光ってます。

 

豪華なのは外観だけなく内装も!
ここは受付カウンター。眩しいです。

 

部屋はブラックライトを使用した暗めの部屋が多い。

 

この部屋はムーディーな照明でした。
場所によってはスポットライトやミラーボールを使用したところもあります。

 

大抵どこのカラオケ店もこんな感じで無駄に豪華です!

この日は大人数だったので大部屋を借りました。
みんなノリノリで踊ってはしゃいで、自分を解放させるんです。
これを見てるだけでも、楽しい!

現地ハノイの人達がどうやって盛り上がるかは、コチラの記事に記載。

ハノイの現地スタッフとカラオケに行ってみた

 

歌いたい曲は店員さんにお願いする

ほとんどのお店には、日本のカラオケ店にはあるはずのリモコンがありません。
(リモコンがあったハノイのカラオケ店には一回しか行ったことがない。)

なので、歌いたい曲があるときは、曲名とアーティスト名を紙に書いて、部屋の外にいる店員さんに渡します。

あと、基本、ベトナム語の曲しかないので、

「日本人は歌える曲がほぼないと思っていい」です。

それから、ベトナムPOPはどこか懐かしい感じがします。
正直に言うとダサい。
さらに、PVもどこかシュール。

YoutubeでV-Pop視聴できます▼
https://www.youtube.com/results?search_query=Vietnam+pop

 

飲み食いした分だけ支払う、とにかく安い!

ビールやジュース、スナックなどが置いてあったり、運ばれてきたりしますが、
これは、飲み放題というわでなく、最後のお会計の際に、飲み食いした分だけを支払います。
ハノイのローカルカラオケはこのシステムが主流です。

また、ハノイのカラオケの料金体系は、人数分の支払いではなく、部屋代制です。

この時は13名くらいで大きなパーティールームを借りて、ビールを飲んで、
合計80万ドン(約4,000円)、1人当たり300円のお会計でした。
とにかく、安い!

 

ハノイローカルカラオケ店まとめ

どうでしょう?

ハノイに来て、ローカルなカラオケ店に行く機会は滅多にないと思いますが、

見た目はClubのように豪華!でも、選曲は手書きのアナログシステム!

このギャップが面白かったのでシェアさせていただきました!

以前書いた記事
ハノイの現地スタッフとカラオケに行ってみた」もあるので良かったら併せてご覧ください。

 

今日行ったカラオケ店はこちら

※取材日:2017年2月24日




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

人生ユタカ

世界一周旅行経験者&ベトナム・ハノイ駐在員の人生ユタカです。 「ハノイを楽しく歩こう♪」をコンセプトに、僕の仲間たちとハノイを紹介しています。 ハノイの観光スポットから超ローカルなお店まで、なるべくリアルな情報をお届けし、日本の皆様にハノイについて興味を持っていただけたら幸いです。 ~街を歩けば、人生がもっとユタカに~ ハノイを楽しく歩こう♪