日本人女性が経営するハノイで貴重なお風呂屋さん「銭湯はノ湯」




こんにちは。
ハノイで駐在生活を送っている「人生ユタカ」です。

みなさん、お風呂は好きですか?

ベトナム人はお湯に浸かる習慣がないので、
ベトナムのホテルやアパートにはバスタブがないところも結構あります。
また、ホテルでシャワーを浴びていたら水に変わってしまったなんて話も聞いたりします。

そんな日本とは異なるお風呂事情のベトナムに、貴重なお風呂屋さんがあるんです。
それがハノイの西湖付近にある日本式の
銭湯はノ湯
さんです。

日本人女性が経営する日本式銭湯

オーナーのMAYUさん
いらっしゃいませ。ようこそ、はノ湯へ。

こちらの銭湯は、
「ハノイに住む日本人」の第3弾でインタビューをさせていただいたMAYUさんの運営されているお風呂屋さんです。

▼是非、MAYUさんのインタビュー記事も併せてご覧ください。

起業家ベトナム人と国際結婚してハノイで銭湯を営む日本人女性MAYUさんに会ってみた

なぜハノイで銭湯なのか?

オーナーのMAYUさん
はノ湯は混沌としたハノイで「落ち着く空間を提供したい」という想いで運営しております。
ハノイは給湯システムもあまりよくないので、高級アパートなら別ですが、ローカルなアパートだとお湯をためようとすると水になってしまったりして、お湯に制限があるんです。
人生ユタカ
ホテルでもお湯から水に変わってしまうなんてこともあるみたいですね。
オーナーのMAYUさん
そうなです。はノ湯は大浴場にサウナ一つ、特別なことはないのですが、日本ではあって当然の「お風呂」がハノイにはないので、その日本であって当たり前な「お風呂」という文化をハノイでも体験したいただけたらと思っています。
人生ユタカ
今日は大きなお風呂に浸かるの楽しみです!

 

日本へ帰る深夜便の前に利用する方も多い


オーナーのMAYUさん
ハノイから日本への便は夜遅いことが多いので、出発前の時間を潰しに来られる方も結構いらっしゃいます。
ここからは空港までも近いですし。
スーツケースを一時的に預けたいという場合に荷物を置いていかれる方もいます。
もちろん、空港までのタクシー手配もさせていただきますよ!
人生ユタカ
はノ湯さんは、僕のような駐在員はもちろん旅行者や出張者などハノイを訪れる日本人の強い味方ですね!

 

さっそく大浴場へ案内してもらいました!

まずは受付でタオルとロッカーキーを受け取ります。

料金は前払い
大人 (16歳以上)180.000 vnd(約900円)
中人(13歳以上15歳以下) 120.000 vnd(約600円)
小人(12歳以下) 60.000 vnd(約300円)
タオルは料金に含まれています。
※回数券もあります。(詳しくは記事後半で。)

「ゆ」と書かれたのれんをくぐって、(こちらは男湯)

オーナーのMAYUさん
ハノイには女湯が常設されていないところもありますが、もちろんはノ湯には女湯もありますよ!

入り口には靴箱があります。

 

右のカーテンをくぐると脱衣所です。

 

奥にはカギつきロッカーがあります!

 

白を基調としたキレイな洗面台スペース。
もちろんドライヤーもあります!

ステキな写真の飾られた廊下を通ると

 

こちらが大浴場!!

 

デザインにこだわりを感じる大浴場は非常に広々としています。
壁に照らされた黄色ライトがお湯の波紋に反射して、幻想的で高級感漂う空間です。

 

シャワースペースは日本と同様に座って使用できます。

サウナも完備されています!

大浴場の他にサウナにも入れるとは嬉しいです!

 

サウナや入浴のあとは冷水も浴びることができます!

人生ユタカ
久々に入った大きなお風呂、本当に気持ち良かったです!
お風呂のお湯は39℃に保たれていて、丁度良い湯加減でした~。
サウナとお風呂の両方をゆっくり楽しむことができました。
あ~サッパリ~!!

お風呂上がりにクーッと一杯!
日本の銭湯にはマストな牛乳もビールも受付で購入できます。

サービスアパートMeison de 26も併設

はノ湯さんのある西湖(Ho Tay)付近は、人の多い旧市街の観光地とは違いハノイに暮らす人たちの癒しのスポット。

実はこの「はノ湯」さんの上はサービスアパートになっています。
週3回のハウスキーピングが入り、もちろん日本語で対応してくれます。
しかも、営業時間内ならはノ湯さんを自由に利用できるという有難いサービスばかりです。
※現在は満室とのこと。

 
MAYUさん
西湖周辺は買い物もしやすく、外国人も住みやすいエリアです。
欧米人も多く住んでいますよ。
人生ユタカ
改めて西湖の周り歩いてみると道を行き交う人は欧米人も多く、オシャレな家が多くて驚きました。

はノ湯さんまとめ

異国の地に来ても、日本では欠かせないお風呂に気持ちよく入れるのは非常に有難いです。
ハノイ滞在中、お風呂が恋しくなったときや、
フライトまでに留まる場所に困ったときなど、旅行者や出張者にも利用するシーンは色々ありそうです。

■店名:銭湯はノ湯/サービスアパート Meison de 26
■TEL: +84(0)979115052(日本語可)
■住所:
■定休日:水曜日
■営業時間:
平日18:00-22:00 (LAST IN 22:00)
土曜日曜 14:00-22:00 (LAST IN 22:00)

■通常料金
大人 (16歳以上)180.000 vnd
中人(13歳以上15歳以下) 120.000 vnd
小人(12歳以下) 60.000 vnd

■回数券(6回分)
大人 (16歳以上)900.000 vnd
中人(13歳以上15歳以下) 600.000 vnd
小人(12歳以下) 300.000 vnd

■アメニティー
タオル
シャンプーリンス
綿棒
ドライヤー

■ハノイの銭湯「はノ湯」HP兼ブログ
http://ameblo.jp/hanoyu-bysobros/

■Facebookページ
https://www.facebook.com/sentohanoyu/

■オーナーMAYUさんのブログ
☆国際結婚☆ベトナム☆ハノイ生活☆
http://ameblo.jp/tomprincess/

サークルKが目印です!

サークルKを曲がったところに

はノ湯さんはあります!
こちらがエントランスです。

※取材日:2017年4月1日




2 件のコメント

  • はじめまして
    5月22日に初めてハノイに行きました
    日本の風呂~良いですね~!
    来年に、ハノイに行きます!
    日本の治療を受けたい人が沢山います!
    柔道整復師、鍼灸師、カイロプラクター
    なんでも診ます!

    • 鎌田さま
      コメントをいただき、誠に有難うございます!
      日本のお風呂良いですよね!
      時々温泉が恋しくなります。

      ▼ちなみにハノイにはこちらもございます。
      次回来られた際は「銭湯はノ湯」様と合わせて
      是非チェックしてみてくださいませ!
      https://goo.gl/khgTdZ

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    人生ユタカ

    世界一周旅行経験者&ベトナム・ハノイ駐在員の人生ユタカです。 「ハノイを楽しく歩こう♪」をコンセプトに、僕の仲間たちとハノイを紹介しています。 ハノイの観光スポットから超ローカルなお店まで、なるべくリアルな情報をお届けし、日本の皆様にハノイについて興味を持っていただけたら幸いです。 ~街を歩けば、人生がもっとユタカに~ ハノイを楽しく歩こう♪