皆さんも美味しいザボンをハノイに食べに来ませんか?【ザボンについて解説します】




はじめまして!トゥイです。

トゥイ
はじまして!トゥイと申します!私は以前3年間日本で住んでいました。帰国してからもずっと日本の事が大好きで、いつも戻りたいと思っていますが、家族と離れるのがさみしいので(ホームシック・・)、ベトナムの日本の会社で働く事を選びました!今、ハノイで楽しい生活を過ごしています。時々健康のためにHOAN KIEM や公園などで散歩したりします。

今月からウォーキングハノイのベトナムライターとして記事を書かせていただきます。
これからハノイの面白い体験や経験を皆さんに紹介したいと思いますのでよろしくお願いいたします!

 

今回紹介するのは「ザボン」についてです

私の故郷バックザンの家では100本のザボンを育てています!

ザボンとはレモンと親戚です。

英語でPomeloと呼びます。日本ではボンタンアメで有名なボンタンですね。

1本からはなんと100個から200個の果実が出来るんです

私の家のザボンは植えてからもうすぐ20年になります。
皮が綺麗な黄色で、素晴らしくフルーティな香りがします。

収穫時期は年末くらいの冬の時期に収穫できます。

トゥイ
今が丁度収穫の時期です!

今の時期が一番美味しいですよ。

ベトナムのお正月の時には、祭壇への準備として綺麗なザボン1個とそのまわりにバナナなどのフルーツを盛り合わせたりします。

出典:Phong thủy ban thờ: Quả thờ cúng cũng cần chọn đúng loại http://giadinh.net.vn

 

「ザボン」の特徴

ザボンの樹は3メートルほどまでに育ちます。

また、果実は皮の厚さは全体の大きさのの50%程度を占める程あるのがが特徴です!

果肉は果汁が少ないですが、独特の甘みと風味を持ちます。

ザボンの重さは1つ600グラムから1200グラムぐらいです。

トゥイ
かなりズッシリ!

1個の中に10 ~ 14切れほど実が有ります。

 

ちなみにこちらは1切れです

トゥイ
どうですか?かなり大きいでしょ?

種が中に見えますか?それは食べないでくださいね!味は美味しくないですから。あたりまえか><

 

色々な用途

食べるだけじゃなくて多くのことに使われています。

  • 皮や果肉を用いた砂糖漬けにしたり
  • 皮の内側を剥ぎ、乾燥させた上で、咳止めなどの喉の薬にしたり
  • 食欲不振の改善などに役立てたり
  • 加工食品の原料としても使われたり

こういったことに使われます。

 

ザボンはハノイや北のフート(Phú Thọ)や南のナムロイ(Nam Roi)が有名です

ハノイで有名なザボンの名前は「ジェン(Dien)」といいます

ハノイより北西にあるフートのドァンフン(Doan Hung) も有名ですね。
反対に南の美味しいザボンはナムロイ(Nam Roi)で生産されます。

私の家庭では北のハノイの有名なジェンザボンを作っています

一年に一度だけ収穫出来ますが、親戚や知人友人など近所に美味しいザボンをあげて一緒に楽しく食べます。

なお、私の父と母はザボンを販売したりもします。

1個は20,000ドン(約100円)から35,000ドン(170円)です

ザボンの経済価値は他の果物と比べると結構高いですl

トゥイ
皆さんもハノイにザボンを食べにきてください!

 

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

THU THUY トゥイ

私は以前3年間日本で住んでいました。帰国してからもずっと日本の事が大好きで、いつも戻りたいと思っていますが、家族と離れるのがさみしいので(ホームシック・・)、ベトナムの日本の会社で働く事を選びました!今、ハノイで楽しい生活を過ごしています。時々健康のためにHOAN KIEM や公園などで散歩したりします。