ハノイで食べるフランス料理フレンチベトナミーズ|Green Tangerine(グリーンタンジェリン)




ボンジュ~ル!
ハノイ駐在員の「人生ユタカ」です。

なんで「ボンジュール」なのかというと、今晩はフランス料理を堪能しにきたからデス!

フランス料理と言ってもただのフランス料理ではありません。

フランスとベトナムの味が融合したフレンチベトナミーズ料理です!

ここは日本だけでなく海外のガイドブックにも紹介されているレストラン

グリーン・タンジェリン (Green Tangerine)

ハノイの観光スポット「旧市街」の中心にある人気のフレンチレストランです。

 

エントランスを抜ければそこにはフランスの要素がたっぷり

ベトナムはフランス統治時代にフランスから沢山の影響を受けました。
例えば、お茶やコーヒーを楽しむカフェ文化だったり、
フランスパンを使用したベトナムサンドイッチ「バインミー」だったり。
日常的にフランスの要素が溶け込んでいます。

ここグリーン・タンジェリンもフランス要素がたっぷり詰まったレストラン。
料理だけでなく、建物にもフランスの影響が現れています。

さっき僕が立っていたエントランスを抜けると、中庭があり、ここで食事をとることもできます。
よくガイドブックで掲載されている写真はこのエリアです。

フランス統治時代の1928年に建てられたヴィラ(別荘)を改装したコロニアルスタイルの建物。
どことなくノスタルジック感が漂っていて素敵ですね!
今回はディナータイムでしたが、ランチタイムの昼間に来るとまた違った気分を楽しめます。

 

フレンチ料理なんて緊張するなぁ。場違いかなぁ。お金足りるかな・・・と不安がよぎる。

中庭に見惚れていてやっと席に着きました。
このテーブルセッティングを見るといかにもフレンチ!という感じ。
ちょっと緊張します・・・。

フランス料理のレストランなんて僕は場違いか・・・。

とか、

お金足りるかな・・・。

 

慣れない場所では色んな不安に駆られます。

メニューをいただきましたが・・・

 

英語+写真ナシなのでなかなか想像しづらい・・・

 

おっと・・・
すっかりフレンチレストランの雰囲気に飲み込まれてしまいました。

 

ココからお料理や料金、店内の雰囲気をたっぷりご紹介します!

まずは白ワインから
グリーンタンジェリンはベトナムではなかなか珍しいソムリエのいるレストラン。
ベトナム人女性で初のソムリエになられた方もいらっしゃいます。

 

ワインセラーの中も充実しています。
この時は1本約3,000円の白ワインをセレクトしました。

ワインの価格は日本のレストランより安いものの
ハノイのローカル店でアルコールを注文することを考えると値段はそこそこします。

 

う~ん。
慣れてるわけじゃないけど、香りを楽しみます。

 

C’est bon(セボ~ン)
美味しゅうございます!

 

うう~ん。
ついでにテーブルにあったバラの花も。

 

続いてフレンチベトナミーズ料理が運ばれてきました!

フランス料理らしく前菜からスタートです。

 

ちゃんとテーブルマナーを意識して

 

ナプキンを付けていただきます!

 

この並びだけ見ると、日本の居酒屋の「お通し」みたいな、笑!

続いてメインのお料理の登場。

Pork Caramelized 398,000VND(約1,990円)
ポークキャラメライズド

 

Chicken Leg 448,000VND(約2,240円)
チキンレッグ

 

Cheese Cake 228,000VND (約1,140円)
チーズケーキ

ハノイの物価に比べると良いお値段です。
ただ、写真では伝わりにくいかもしれませんが、ボリュームは結構あります!

肝心のお味の方はというと、
見た目はフレンチなのに、口に入れるとベトナムっぽい味付けがするので、
一瞬、見た目とのギャップに「ん?」と混乱します。

これぞ、フレンチ×ベトナム料理なのでしょう!

珍しい味付けですが、たまに食べる高級料理ともあって、美味しかったです!

気になるお会計ですが、
3人で1,712,000VND(約8,560円)
1人 3,000円未満!

日本人が1回の飲み会で支払う額より断然安い!
お洒落かつ高級感をリーズナブルに楽しめるのは、ハノイ旅行の醍醐味のひとつですね。

 

ここはハノイだということを忘れてしまう雰囲気

レストランには欧米人のお客様が多く、

ハノイにいることをすっかり忘れてしまいそうな空間です。
現地ベトナム人の方がほとんどいなかったので、ハノイでは観光客向けの人気レストランといった位置付けでしょう。

旅行中に、記念日のお祝いや「彼女にプロポーズ」なんてのにもピッタリのレストラン!

 

THE GUIDEの優秀賞を毎年受賞!

壁にはCertificate of Excellence ”優秀賞”と書かれた賞状が何枚も飾られています。

 

これはどうやら、ベトナムの超有名メディア THE GUIDE
ベトナムのツーリズムの発展やサービスの向上に貢献した組織や個人に贈るベトナムで最も権威のある賞のひとつ。
The Guide Award です。

確かに店内もお料理もクオリティが高いですが、
スタッフの方もよく教育されているようで、ベトナムでは珍しいくらい接客やサービスが良かったです!

毎年受賞しているのも納得です。

 

グリーンタンジェリンいかがでしたか?

フランスの影響が残るベトナムで、生まれたフレンチベトナミーズ。
ここ、グリーンタンジェリンで、フレンチベトナミーズの世界を食事からも建物からも丸ごと味わってみてはいかがでしょうか。
日本ではなかなか味わうことができないので、来店する価値はあると思います。

▼グリーンタンジェリンの日本語での予約はコチラのサイトから可能です。
「ハノイ Green Tangerine」で検索!

~Information~
■店名:Green Tangerine
■住所:48 P Hang Be, Hà Nội
■TEL:04-3825 1286
■営業時間: 10時00分~23時00分 (LO 22:00)
■ホームページ(英語):http://greentangerinehanoi.com/en/

よろしければWalking HanoiのFacebookページ「いいね!」お願いします!

※取材日:2017年3月3日
※記事最終更新日:2017年7月21日(日本語での予約サイト追記しました。)




4 件のコメント

  • 10月に友達とハノイに行く予定です。
    ハノイは2回目なのですが前回、フランス料理を食べなかったので今回は行ってみようと話していたところGreen Tangerineの記事を見させて頂き参考にさせていただきました。
    ホテルも近いので是非、行ってみたいと思います。

    • 石原さん、コメントいただき誠に有難うございます。
      2度目のハノイなんですね!10月はハノイの旅行に良い時期ですね。

      是非、ベトナムでしか食べることのできないフレンチ料理をご堪能ください!
      もしよろしかったら、こちらにお味の感想などいただけますと有難く存じます。

      引き続きWalking Hanoiをよろしくお願いいたします。

      • 友達と7日に行って来ました。
        メニューが全く読めず、何を頼んでいいか分からなかったのでフランス料理とベトナム料理のコースとボトルワインを1本頼んで友達とシェアして食べました。
        仰々しくなくて雰囲気も良く味も日本人好みだと思います。
        とても贅沢な気分で美味しい料理を堪能しました。
        また、機会があったら行きたいです

        • コメントありがとうございます!
          おっしゃるとおりとても雰囲気の良いレストランですね!
          今後ハノイにご旅行される皆様に参考になるレビュー誠に有難うございました!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    人生ユタカ

    世界一周旅行経験者&ベトナム・ハノイ駐在員の人生ユタカです。 「ハノイを楽しく歩こう♪」をコンセプトに、僕の仲間たちとハノイを紹介しています。 ハノイの観光スポットから超ローカルなお店まで、なるべくリアルな情報をお届けし、日本の皆様にハノイについて興味を持っていただけたら幸いです。 ~街を歩けば、人生がもっとユタカに~ ハノイを楽しく歩こう♪