ハノイ観光で喉が渇いたらサトウキビジュースNUOC MIA(ヌックミア)を飲んでみよう!




サトウキビをその場で搾ってくれるジューススタンド

ハノイの街を歩いていると、
Nược Mía (ヌックミア)
と書いてあるジューススタンドを見かけることがあります。

 

そのスタンドには、このようにサトウキビが置いてあるはずです!

 

そうNUOC MIAと書かれた露店ではサトウキビをその場で搾ってジュースとして販売しています。

 

価格はおおよそ50円(10,000VND)です。

このように、ベトナムではサトウキビのフレッシュジュースを日常的に買うことができるんです!

【Nược Mía】 (ヌックミア)
Nuoc = 水、汁
Mia = サトウキビ

または、

【Mía đá】  (ヌックダー)
Mia = サトウキビ
đá   = 氷
※ハノイではこちらの呼び方もするそうです。

 

1杯につきサトウキビ1本

注文すると、サトウキビ1本を専用の装置に入れます。
1本につき1杯のジュースができます。

人生ユタカ
力作業のように見えますが、そんなに力は使わないみたいです。

氷の入ったカップに注いで、この後ライムも搾って入れます。
注文してから5分くらいで出来上がりです!

 

ほ~ら。
搾り立てのサトウキビジュースを作ってもらいました~!

人生ユタカ
肝心な味ですが、氷とライムが入っているせいか、結構サッパリしています。
青臭くもなかったし、思ったより甘すぎず美味しかったです!
歩き疲れたときに喉を潤すには丁度良いと思います!

 

ジューススタンドの脇にはパラソルとプラスチックイスがあったりします。
ここでサトウキビジュースを飲みながら、
ベトナムのローカル気分を味わうのもオススメです!

 

ベトナム人の日常に溶け込んだサトウキビジュース(ヌックミア)

そういえば、以前ベトナムの現地スタッフとハノイ郊外へ出かけたときには
公道沿いにヌックミア喫茶なるものがあって、

そこのお店でも同じような装置でサトウキビを搾ってフレッシュジュースにしていました。

 

(ベトナムスタッフDatさん)

ヌックミアは、食後や休憩のときに飲んだりするベトナム人の生活に溶け込んだ飲み物。
主に夏に飲むようですが、冬に飲むのも珍しくなく一年中通して販売されています。

色んなところで売られているので、

Nược Mía(ヌックミア)
Mía đá (ヌックダー)

の看板を見たらトライしてみてください!

おまけ:氷なしにしてください!をベトナム語で言うと

氷を入れた飲み物は飲まないぞ!と言う方に「とっさのベトナム語会話」的なのを。

không đá (クォンダー)
「氷を入れないでください」

逆に氷が欲しい場合は、

có đá  (コーダー)
「氷を入れてください」

レストランで飲み物をオーダーする時にも使用える会話です。
是非、ハノイ旅行中に使ってみてください!

 

※取材日:2017年2月18日

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

人生ユタカ

世界一周旅行経験者&ベトナム・ハノイ駐在員の人生ユタカです。 「ハノイを楽しく歩こう♪」をコンセプトに、僕の仲間たちとハノイを紹介しています。 ハノイの観光スポットから超ローカルなお店まで、なるべくリアルな情報をお届けし、日本の皆様にハノイについて興味を持っていただけたら幸いです。 ~街を歩けば、人生がもっとユタカに~ ハノイを楽しく歩こう♪