生春巻に合うハーブはどれ?ハノイのローカル店舗でよく出されるハーブ6種




ベトナム料理に欠かせないハーブはパクチーだけじゃない!

日本でもパクチー旋風が巻き起こっていますが、ベトナムでは色んな種類のハーブが料理に使われます。
この記事ではハノイので生春巻きをオーダーすると実際に出てくるハーブをご紹介していきまーす!

人生ユタカ
是非、自分好みのハーブを見つけて生春巻きをマキマキしてみてください!

①ミント(Rau húng)

僕が一番美味しいと思うのがこのミントのハーブ。
馴染みのあるミントが一番口に合います。

②パクチー(Rau mùi)

日本人では好き嫌いが分かれるパクチー!
香りが強めのハーブで、やはりアジア料理には合いますね!

③レタス(Xà lách)

レタスは食感も味も生春巻きにとても合います!

④大葉(Tía tô)

ベトナムの大葉は日本の大葉に比べると厚くて大きめ。
生で食べると少し堅めです。天ぷらにすると美味しそうですね・・・笑!

⑤ドクダミ(Rau diếp cá)

小学校の頃、遊んでいた時によく見かけた葉っぱだなーと、思い出しました。
味は雑草感が否めません。

⑤タイワンモミジ(Lá đinh lăng)

今回紹介しているハーブの中で一番硬くて苦いです。
雑草感が強く、僕としてはオススメできません・・・。

他にはこんなものを巻き巻きします!

パイナップル・きゅうり・未熟バナナ等

豚揚げ(Thịt heo quay)
これが柔らかくて美味しいんです!

自分で巻き巻きして食べる!

ライスペーパー(Bánh tráng)
巻きたいハーブをセレクトしたら、これを自分で巻き巻きします!

こんな感じで巻ければOK!

ハノイで複数店舗を展開する春巻き専門店
Bánh Tráng Hoàng Bèo

今回、ご紹介したお店はハノイに数点を構えるBánh Tráng Hoàng Bèo
春巻き専門のローカルレストランです。

▼僕が行ったのは職場の近くのDuy Tan店

Bánh Tráng Cuốn Thịt Heo Cầu Giấy, 40Duy Tân

人生ユタカ
こーんなてんこ盛りハーブが出たときには、是非、この記事を参考にしてみてくださいね!

~街を歩けば、人生がもっとユタカに~
ハノイを楽しく歩こう♪

※取材日:2018年4月19日




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

人生ユタカ

世界一周旅行経験者&ベトナム・ハノイ駐在員の人生ユタカです。 「ハノイを楽しく歩こう♪」をコンセプトに、僕の仲間たちとハノイを紹介しています。 ハノイの観光スポットから超ローカルなお店まで、なるべくリアルな情報をお届けし、日本の皆様にハノイについて興味を持っていただけたら幸いです。 ~街を歩けば、人生がもっとユタカに~ ハノイを楽しく歩こう♪