ハノイの大型スーパーマーケットBig Cに行ってみた




みなさん、こんにちは。
本日は、WALKING HANOIメインライターの「人生ユタカ」多忙のため、
代打、いや「もはや代打でないミドリ」がハノイのスーパーを調査しにきました。
(ガチで一人取材。撮影者:タクシードライバーさん)

現地スーパーに行けばきっとハノイの暮らしぶりが垣間見れるはず!
しかも、海外のスーパーってなんだかワクワクしませんか?

ということで、ホテルのフロントのお姉さんがオススメしてくれたBig Cというスーパーに来ました。

店内に入る前の荷物の預け方や品揃え、お会計の方法などを一通りご紹介します!

 

タイとベトナムで展開している大型スーパーBig C

Big C その名の通り見た目にも大きなスーパー。
タイとベトナム全土にお店を構えるタイ企業のスーパーマーケットです。

 

ベトナム国内に43店舗、ハノイ市内には5店舗を展開。(2016年12月現在)

 

スーパーの周りには建設中のマンションが見えました。
これから発展していくベトナム・ハノイ市民の生活にはますます欠かせないスーパーになることでしょう。

 

いざ、入店!!どんなものが売られているのでしょう?

こちらがフロアマップ。
でも、ベトナム語・・・。

憶測翻訳では、
1階 テナント
2階 Big C
3階 フードコート&映画館

といった具合です。

入ってすぐ、左右両方にこんなエスカレーターを発見。
ここから2階のBig Cへ向かうようです。

 

ワクワク。

2階到着

スーパーの入り口を発見しました!

このまま店内へ突き進もうと思った瞬間、
右側にいた警備員に入店を止められる・・・

 

どうやら、万引き防止のために大き目のバッグはここに預けないといけないらしい。
”LOCKER AREA” ロッカーエリアって書いてある。

 

カウンターでバッグを差し出すと、
こんな番号札を渡してくれました。

これで無事入店。
身軽になって買い物が楽しめます。

日本では珍しい野菜やフルーツが盛り沢山

ここは野菜売り場。
ズッキーニやらアロエなんかも。日本に比べるとかなり大きい!
さすがは、農業大国ベトナムです。

 

ここはベトナム料理にはかかせない香草、
ハーブのコーナーです。

 

パクチーやシソはもちろん、
日本では普段目にすることのないハーブの種類の多さにビックリです。

 

野菜は基本、計り売り。
店員さんが計測して、価格の入ったバーコードシールを貼ってくれます。

 

これは柑橘系のフルーツ「サボン」

 

山積みのドラゴンフルーツ

 

果物の王様ドリアンも山積み!!

 

ココナッツだって。

 

リンゴは日本のものに比べると小ぶり。

 

これはスイカですね!中身は赤くて甘そうです。

 

カットフルーツも売られています。
ホテルに持って帰って食べるのもいいですね!

 

この日は、土曜だったせいか家族で買い物に来ている人も結構いました。

 

フランスパンはかかせないベトナム人

ここは焼きたてパンのコーナー

 

どんどん焼きあがってきます。

 

ベトナムサンドイッチ「バインミー」を筆頭に、
フランスパンはベトナム人には欠かせない食材のようです。
次から次へと焼き上がり、皆さん手づかみで袋へ入れて、買っていっていました。

 

鮮魚と精肉売り

サーモンが口を開けてまっています。

 

精肉売り場

魚とお肉売り場はご自身でご確認いただくのが一番かと思います!

 

この食材の正体は・・・?

見慣れない食材がありました。

 

めちゃくちゃカラフルでポップ。
なんかカワイイ。

さてこれはなんでしょう?

後日、現地の方に確認したら、揚げせんべいの原型だそうです。
日本の居酒屋などにも出てくる揚げると膨らむアレみたいです。

 

見ているだけで飽きない麺コーナー

米麺 Phở (フォー)

様々なメーカーのフォーが上から下までぎっしり。

 

これは、ベトナムで有名なインスタント食品会社VIFONのフォー
1袋120円以下

 

これはBig Cオリジナルのフォーのようです。

 

たまご麺 Mì(ミー)

先日、このWalking Hanoiのメインライター「人生ユタカ」さんが紹介していた
ベトナム焼きそば「Mì Xào(ミーシャオ)」で使用するたまご麺。

 

ラーメンの麺もしくはパスタみたい。

 

こっちは日本でもライスペーパーなどで見かけるSafoco社のたまご麺

 

ライスペーパー|バインチャン(Bánh Tráng)

春巻きに欠かせないライスペーパー

 

日本のスーパーで見かけるSafocoのライスペーパーは
もちろんベトナムでもメジャー

 

円形じゃないライスペーパーは日本では見たことなかった!

 

インスタント麺

調理用の麺が種類豊富なら、インスタント麺だっていっぱいありますね。
インスタント麺は、軽いのでお土産に買っていっても良さそう!

それから、

チリ系のソースもこんなにいっぱいありました。
そりゃ、食堂のテーブルに必ずと言っていいほど置いてあるわけだ!

 

コーヒー豆 生産量世界2位のコーヒー売り場

ベトナムはブラジルに次ぐ世界2位のコーヒー豆生産国。
空港の土産屋より安く買えるインスタントコーヒーはスーパーで購入するのが◎
元から砂糖とミルクの入った甘めのインスタントコーヒーが主流ですが、
ブラックコーヒーもあります!

 

コーヒーコーナーのお隣は、
ベトナムコーヒーには欠かせないコンデンスミルクが並んでいました。

 

店内で見つけた日本食

お惣菜コーナーに並ぶお寿司!!
しかも、海外でありがちなカリフォルニアロールだけでなく、握り寿司も!

 

食品以外の生活雑貨だってなんでも揃う

食料品の他にも

調理器具や

 

食器(ベトナムらしくプラスチック製が多い)

 

衣料品

 

洗剤など生活雑貨なら何でもワンフロアで揃います!

 

ベルトコンベア式のレジでお会計

欧米のスーパーで馴染みのベルトコンベア式のレジ。

 

前のお客さんと商品が混ざらないように
この仕切り板を使用して、自分の買う商品を並べます。

無事に支払いを済ませ出口へ

 

出口には警備員が立っているので、
レシートを差し出しこのスタンプを押してもらい店を出ます。

 

預けた荷物は忘れずに。

お店を出たら預けたバッグを忘れずに受け取って、お買い物終了です!

 

買い物を終えて

ハノイの方々が普段どんな食材を買っているのか実際に見ることが出来て、
現地の生活を少しだけ垣間見れた気がします。
日本では馴染みのない食品を見るだけでも、その珍しさにワクワク!!

ハノイで生活を送る日本人には便利なスーパーであるのはもちろんだと思いますが、
観光で訪れた人は”バラマキ土産”を買うのためにも、
スーパー探索するのはオモシロイ体験になること間違いなし!

~店舗情報~

■SUPER CENTER  Big C
http://www.bigc.vn/

Big C タンロン店

■タンロン店 営業時間
月曜~金曜: AM 8:00 ~ PM 10:00
土・日曜:  AM 8:00 ~ PM
10:30

※店内撮影禁止です。今回は特別に写真掲載の許可をいただきました。

※取材日:2016年11月26日




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)