【ハノイ観光】『鎮国寺【チャンクオック寺】』(Chùa Trấn Quốc)をご紹介♪




ハノイ最古の仏教寺院『鎮国寺【チャンクオック寺】』があるとの事で早速行ってきました!

ハノイ市街に一番近くて大きい湖のひとつ『西湖』Hồ Tây(ホータイ)の東側、タインニエンBáo Thanh Niên 通り沿いの『金魚』Kim Ngu(キムグー)島にあります。島までは歩道が繋がっていますので歩いていけます

人生ユタカ
元々は李南帝Lý Nam Đế(リー・ナム)時代(544~548年)に紅河Hong(ホン)のほとりに当時の名称で開国寺が建設されたそうです。17世紀に今のタイ湖畔の小島に移され、鎮国寺チャンクオック寺として改称され、国を守る国母の阿弥陀如来、釈迦如来、弥勒菩薩、関羽、チャンフンダオなどが祀られているそうです。

鎮国寺【チャンクオック寺】までの道のり~♪路上販売・高欄親柱

鎮国寺【チャンクオック寺】までは徒歩または自転車で簡単にアクセスできます。
お寺の入り口周辺にはお土産屋が多く、手作りのお土産がたくさん売られていました。

橋に描かれている細かいデザインも魅力のひとつです。

美しい風景や聖域の中でも有名な『鎮国寺【チャンクオック寺】』が見えて来ました!

人生ユタカ
近くになると目印の赤い塔と、黄色い正門が見えてきます!

黄色の正門

こちらが正門になります。このまま入れるかと期待していましたが、真ん中は空いていないので正門横の入り口から中に入って行きますよ。

【営業時間】
■7:30~11:30
■13:30~18:30
※基本年中無休
人生ユタカ
な~んと入場料が無料はびっくり♪12時半から13時半までは入れませんので要注意!

寺院への入り口

こちらが実際の入り口となります。

歴史的建造物の塔

人生ユタカ
塔はとてもきれいですね!

 

こちらを進むと本堂に入ります。中はとてもキレイであちらこちらにベトナムの盆栽ホンノンボ」があります。
是非ベトナムの盆栽「ホンノンボ」の前での写真を撮ってみてください!

間近で見る墓塔と仏塔

こちらを進むと中庭があり、建てられてた歴代住職の墓塔がたくさん見ることが出来ます。寺院の中で一番広いスペースとなっています。

右手前に見えるのが仏塔で周りに見えるのが墓塔となります。

ほとんどの塔は17世紀に造られているようですが、一番高い塔は2004年に再建されているようです。
仏教の設計に基づいて非常に複雑に建てられ、高さは15メートル、段は11で八角形の塔です。それぞれ阿弥陀仏像で守られた5つの扉があります。

人生ユタカ
塔の色は中国とベトナムの文化の赤は運と繁栄を象徴するため、赤色のようです。

仏を祀られている本堂の前の中庭

正面の門を進めた後、突き当りに、本堂の前の庭に出ます。小さな中庭の中心には、石山をイメージしたホンノンボが見れます。木の上に石や陶器の置物を置くのがベトナムらしくて良いですね♪

人生ユタカ
本堂の奥の最上部には、三世仏の阿弥陀如来(過去仏)、釈迦如来(現在仏)、弥勒(みろく)菩薩(未来仏)があり、すべての時を超えて、人々を救ってくれるとされています。
弥勒菩薩というのは、釈迦如来の滅後五十六億七千万年後に私達の住む人間世界に出現し、釈迦如来の教えで救われなかった人々を救済する「未来仏」です。

菩提樹

真ん中の木が1959年インドの大統領、ラージェーンドラ・プラサードによって植樹されたもの。
とても大事にされているのが分かりますね。

達磨と歴代住職の像

本堂の中は自由に見回る事が出来ますが、場所によっては靴を脱ぐ必要があります。
こちらからは金の装飾がほどこされた仏壇の数々となります。
中に見えるのが「達磨」で祖師堂内には歴代住職の像です。

徳翁と武官・文官

中央にあるのが徳翁という土地神が祀られており、向かって左に武官、向かって右に文官となります。

関羽と周倉・関平

中央に見えるのが中国の武将、関羽が祀られており、向かって左に周倉(関羽の家来)と向かって右は関平(関羽の養子)となります。

鎮国寺【チャンクオック寺】の夜の景色~♪

人生ユタカ
入場料は無料ですので、寺院内が見れたら一番ですが、夜の景色もきれいですよ~

人通りも少ないですし、夜の「鎮国寺 チャンクオック寺」を独占するのも良いですね~

人生ユタカ
ちなみに夕焼けを狙うとこんな綺麗な写真も取れますよ~。夕暮れ時には橋の近くに沢山のカメラを持った方が集まります。ベトナムらしい雰囲気が楽しめます♪観光の際には是非、鎮国寺 チャンクオック寺(Chùa Trấn Quốc)を楽しんでください!

Information
■スポット名:鎮国寺 チャンクオック寺(Chùa Trấn Quốc)
■住所:Thanh Niên, Yên Phụ, Ba Đình, Hà Nội 100000
■電話番号: 024 3829 3869
■アクセス:ハノイ路線バス(50番)Chùa Trấn Quốc – Thanh Niên下車すぐ
ホアンキエムからタクシーで10~15分程度(約5万~7万VNDぐらい)
■営業時間:7:30~11:30|13:30~18:30
※12時半から13時半までは入れないそうです。
■休日:基本的に年中無休
■入場料:無料




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

人生ユタカ

世界一周旅行経験者&ベトナム・ハノイ駐在員の人生ユタカです。 「ハノイを楽しく歩こう♪」をコンセプトに、僕の仲間たちとハノイを紹介しています。 ハノイの観光スポットから超ローカルなお店まで、なるべくリアルな情報をお届けし、日本の皆様にハノイについて興味を持っていただけたら幸いです。 ~街を歩けば、人生がもっとユタカに~ ハノイを楽しく歩こう♪