世界遺産ハロン湾|ハノイから日帰り弾丸ツアーに参加してみた。




ベトナムNo.1の景勝地 世界遺産ハロン湾

日帰り弾丸ツアーに参加

11月某日の日曜日
時刻はAM 7:50

おはようございます。
ハノイ駐在員の「人生ユタカ」です。

日曜の朝、頑張って早起きしました。

これから、ユネスコ世界遺産「ハロン湾クルーズ」の一日ツアーに行ってきます。
この日帰りコースはよく弾丸ツアーって聞くんですが、とりあえずどんだけ弾丸か体験してみます。

ちなみに、ハロン湾まで自力で行くのはなかなか難しいので、
会社の先輩に紹介されたネット検索で1位だった下記の「VELTRA」からハロン湾のツアーを申し込みました。
゜:*★ベトナムのオプショナルツアー予約VELTRA / Alan1.net★*:°
—————————————-
日本語ガイドのハロン湾日帰りツアーが50USD後半から見つかるのでお得です!

▼ツアー名
海鮮料理のランチとティエンクン鍾乳洞の見学を含む一日ツアー

本日のガイドのチュオンさん

 

ところで、ハロン湾ってハノイからどのくらい?

吹き出し

ガイドのチュオンさんによると・・・
ハノイ市内から約150km
バスで片道4時間 (途中休憩30分あり)

お~ぅ!! 結構、遠いな・・・

でも、ベトナムNo.1の景勝地
これは行かないわけにはいきません!

とりあえず、バスの中では

寝ます。

出発から1時間半後 トイレ休憩

まだ、ちょっと眠~い。
ここはサービスエリアのようなところで
ベトナムの工芸品や食品のお土産が売っています。
(※店内は撮影禁止でした。)

ゴクリッ。
コーラで喉を潤して、

再び、バスに揺られます。

寝ます。

揺られます。

寝ます。

ベトナムの道路は日本に比べるとガタガタしているせいか、車は結構揺れます。
それが気になって車中では眠れないといった声も・・・

出発からもうちょっとで4時間

ガイドのチュオンさん
みなさん、右手をごらんくださ~い。
奥の方にハロン湾が見えてきましたよ~

この画像では非常に分かりにくいのですが、
奥の方に見えている山のようなものが、ハロン湾から突き出している奇岩の数々。

ガイドのチュオンさん
この辺りの海では真珠の養殖も盛んです。

時刻はAM11:40 (出発から4時間後)

やっと港へ到着
ここで船に乗ります。

 

乗船券と鍾乳洞の入場券をガイドさんからもらいました~。
テンションも上がります!!

いよいよ乗船です。

僕をハロン湾へ連れて行ってくれるのは、この彼(船)です。

 

ニヒッ!!やっと乗船~。
お腹も空いてきた。

港の近くでは、船のデッキに出ていてはいけないルールがあるので、
乗船したらすぐに中のテーブル席に座りましょう。

船内のテーブル席に行くと、こ~んな感じで、テーブルがセットされていて、
ツアー客同士の相席になっています。

同じテーブルだったマルチリンガル女子

「はじめまして、こんにちは。Rustanです。」

 

おおおおおぉぉぉぉぉぉ!!!

 

さっそく、みんなで
カンパーイ!!!

 


Rustanさん (東京都在住) 
日本語、英語、タガログ語を話すマルチリンガル女子。
旅行関係の会社にお勤めで、今回、ベトナムには一人旅で来ているそう。
ハノイ滞在のあとは、深夜鉄道に乗って
フエ → ホイアン → ホーチミン とベトナムを南下していく予定。

わぁ~~~
陸路でベトナムを旅するなんて、
まさに、ステキな女性ですね!

 

旅先での一期一会は貴重なものです。

 

これが世界遺産ハロン湾の景色だ!

食事を一旦ストップして、

船の屋上デッキに出てみると

そこから見えたのはこの風景

 

奇岩が無数に浮かぶ。

ハロン湾 (ベトナム語:Vịnh Hạ Long 英:Ha Long Bay)
1994年 ユネスコの世界遺産(自然遺産)登録

・ハ(Ha) = 降りる
・ロン (Long) = 龍

龍の親子が口から吹き出した宝石が、奇岩となり、外敵からの侵入を守ったという伝説がある。

また、19世紀後半、ここの海域で、巨大なウミヘビを見たヨーロッパ人が「アジアの龍」のように見えると考え、龍が降りたという「Ha Long」の名前の由来につながったのではないか、とも言われている。

 

奇岩が無数に続くこの光景は

 

ドラゴンボールの世界観のようです!

人生ユタカ
「ハロン湾 ドラゴンボール」で検索したら、同じ感覚の方たち結構いました!

ハロン湾の名物  夫婦岩

2羽の鶏が闘っているようにも見えるので闘鶏岩とも言われる。

200,000ドン紙幣に印刷されている奇岩だそうです。

 

ハロン湾について調べると、奇岩の数は、2000とも3000とも諸説ありますね。

兎にも角にも、無数に続く奇岩の中を船で進んでいく風景は一見の価値あり!

 

ハロン湾の日帰りツアーで食べる海鮮料理のあれこれ

ツアーには海鮮料理ランチが含まれていたので、どんなメニューだったか参考までに!

乗船して一番最初に出てきたのは、ボイルされたエビ

 

これをこちらのお姉さんが

 

キレイに剥いてくくれます。

 

次はカニ

ひっくり返すと、カニのハンバーグのようなつみれのような料理になっていました。

 

揚げ春巻き

揚げは春巻きは、タレにつけて食べます。

 

食事の中盤でいきなり現れる行商のオジサン

別の船から行商人が乗りつけてきて、

 

新鮮さをアピールして、カニやら

 

ハマグリやらシャコなどを売りにきます。
価格は1個500円くらい。

購入した食材は船のキッチンで調理してくれます。

 

僕はハマグリとカキを注文。

こうやって調理されてきました。

人生ユタカ
日本の海鮮焼きをイメージしていたので、ここまで調理されたことに少々残念でした。

 

まだ料理は続きます。

あさり(あまり身がないように見えるが、食した後の殻ではない。)

 

イカと野菜の炒め物

 

白身魚を揚げた料理

最後にデザートにバナナが出ました!(画像取り忘れ)

人生ユタカ

なんだんかんだで、食事をしながら風景を見るのは、ちと世話しなかった。

 

食事が終わると、スタッフのお土産売りも始まる。

落ち着いてはいられない。

 

乗船から2時間後 ティエンクン鍾乳洞

時刻はPM2:00

ティエクン鍾乳洞に到着

ここももちろん世界遺産。

ちょっと急な階段を上る

 

鍾乳洞の中

写真ではなかなかスケールが伝わらないのが残念ですが、
想像しているよりかなり広かった。

 

Rustanさんと記念撮影。

 

鍾乳洞を出たところからの眺めもサイコーでした。

駆け足な感じで、約30分ほどでティエンクン鍾乳洞は終了。

 

喉かわいた~

鍾乳洞は涼しいイメージでしたが、観光客が多いせいか、暑かったです。

 

港へ戻ります。

 

港に戻ってきました

約3時間半のクルージングが終わり、
時刻はPM3:30

ここから、片道4時間かけてハノイに戻ります。

 

帰りはまた、途中休憩ありで、バスで寝る。

書いても面白くないので、今回はここでおしまい。

ちなみに、ハノイ市内に到着したのはPM7:30頃でした。

 

世界遺産ハロン湾|ハノイから日帰り弾丸ツアーに参加してみた

ということで、結論から行くと、
合計8時間の移動時間は弾丸ツアーと言われても仕方ないかもしれません。
高速道路が完成したら、半分の2時間で着くとも言われているので待ち遠しい限りです!
次回は、一泊二日のクルージングでゆったりサンセットを見ながらビール飲めたら最高だな~。

※取材日:2016年11月20日

今回「VELTRA」で申し込んだハロン湾日帰りツアーの感想

会社の先輩に紹介された&ネット検索で1位だったのてVELTRAを利用しました。
VELTRAは世界113ヶ国339都市14,000種類以上の現地オプショナルツアーの総合サイトです。)
下記、参考にしてみてください!

VELTRAを利用した感想
・サイトが見やすく、予約しやすい!
・クチコミ・体験談が多くて参考になった。
・移動と食事、ガイドなどを含めハロン湾日帰りツアーが50USD後半~はお得!
・日本語対応可能なガイドなので安心!
・ツアー参加者はほぼ日本人!

▼参加したツアー名
海鮮料理のランチとティエンクン鍾乳洞の見学を含む一日ツアー

▼ベトナムの現地ツアー申込みは下記より
゜:*★ベトナムのオプショナルツアー予約VELTRA / Alan1.net★*:°

※追加記事 後日、Rustanさんから写真が送られてきた

 

陸路でベトナム国内を旅行していた彼女から送られてきたのは寝台列車の画像
想像より清潔感もあり、快適だったようです。

 

「ランタン祭り」で有名なホイアンの画像も。
ノスタルジックな雰囲気ですね。

 

彼女もベトナムを満喫したようで、とても嬉しくなりました。
旅先での貴重な出会いに感謝です。

Rustanさん、写真ありがとうございました!




6 件のコメント

  • はじめまして
    愛知県の佐藤といいます。
    先日、自分もハノイにいました。
    旅行で❗楽しいそうですね🎵

    • 佐藤さま
      はじめまして!
      コメントありがとうございます。
      佐藤さまもハノイにいらしてたんですね。ご旅行はいかがでしたか?

      ただいまバッチャン焼きプレゼントキャンペーン中ですので、
      よろしければご応募くださいませ!
      https://goo.gl/BP2LhJ
      Facebookにコメントいただけますとご応募完了となります!

  • こんにちは。
    9月にハノイへ行く予定で、弾丸ツアー参考にさせてもらいました。
    高速道路はいつ完成予定でしょう?
    往復8時間はちょっと辛そうです。
    もし、おわかりでしたら教えて下さい。

    • らっこさま
      こんにちは。コメントありがとうございます!
      高速道路の完成は数年先と聞いております。

      1日で往復8時間の移動は若干辛いところではありますが、
      ハロン湾は一見の価値ありだと思います。

      もし滞在時間に余裕がございましたら、
      船の上で宿泊する1泊2日クルージングツアーもおススメです!
      移動時間が1日4時間に分散されるので日帰りツアーよりは体に負担がかからないはずですよ~!

      是非、ハノイのご旅行をお楽しみください!

  • こんにちは。12月にハノイに行くので色々なブログ参考にさせて貰ってます。丸4日滞在なのでハロン湾日帰りツアー、ホイアン日帰りを考えてますが(飛行機)キツイですか?

    • コメントありがとうございます・
      ホイアンですがまだ行ったことがございません。
      今後取材しておかなければと思っています!
      行った方のお話を聞く限りでは1日だと少々難しいということです。
      ホイアンに行かれる方の多くは近くのダナンに滞在していますので
      せっかくでしたら一泊二日でダナンとセットで行かれることをおすすめいたします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    人生ユタカ

    世界一周旅行経験者&ベトナム・ハノイ駐在員の人生ユタカです。 「ハノイを楽しく歩こう♪」をコンセプトに、僕の仲間たちとハノイを紹介しています。 ハノイの観光スポットから超ローカルなお店まで、なるべくリアルな情報をお届けし、日本の皆様にハノイについて興味を持っていただけたら幸いです。 ~街を歩けば、人生がもっとユタカに~ ハノイを楽しく歩こう♪