【ハノイ観光】大人気のエンタメ『タンロン水上人形劇場』(Mua Roi Nuoc Thang Long)を見て来ました♪




ハノイに伝わる伝説を気軽に鑑賞できる「タンロン水上人形劇場」をご紹介!

タンロンとはベトナム語で「昇龍」を意味し、ハノイの旧称であります。劇場の近くには18世紀に建てられた「玉山祠」 や、「亀の塔」等といった観光スポットがたくさんあります。ハノイの観光の合間や少し休憩したい際に鑑賞してみてはいかがでしょうか?

人生ユタカ
ハノイの観光といえばで、必ずこの人形劇は上位に入る定番観光地ではないでしょうか。

タンロン水上人形劇場はホアンキエム湖からひときわ目立つ緑色の建物となります。
ベトナム建国の父であるホー・チ・ミン元国家主席が、1956年に子供達のために建てられたもののようそうです。外観はやや古さを感じますが、きれいな劇場です。

人生ユタカ
建物の外側にも水上人形劇用の人形が飾られているので、直ぐに見つかりますね!

公演時間

年中無休で、1 日最高で 6 回上演され、1回の公演時間が約50分と短く、
観光のついでに鑑賞する事が出来ます。
■夏の時間は16:10~、17:20~、18:30~、20:00~
■冬の時間は15:00~、16:10~、17:20~、18:30~、20:00~、21:15~

人生ユタカ
反射して見えにくいですが、、日によって公演時間が変わるので、チケット販売窓口で確認が必要です!

チケットの購入方法

入口横にあるチケット売り場で購入可能ですが、外国人観光客に大人気のエンタメのため、当日予約だと売切れの可能性があります!!前日か当日の朝早い時間には予約を済ませる事をおすすめ致します!

人生ユタカ
外国人観光客が必ずと言って良いほど鑑賞する公演。全席指定で、満席となった時点で販売打ち切りとなるようですので、予約購入はお早めに!

【チケット料金】

種類 1等席 2等席 カメラ持ち込み料 ビデオの持ち込み料
料金 10万ドン 6万ドン 2万ドン 6万ドン

日本円に換算すると200円程度の違いしかないので、席が空いているならば、1等席のチケットをオススメです。

有料撮影券のチケットについて

劇場内での撮影は可能ですが、有料の撮影券を購入しなければならないので要注意!フラッシュはもちろん禁止です。

入場入り口

公演時間までは入場できませんので入り口付近で待機となります。

いざ劇場内へ♪

タンロン水上人形劇場は非常に人気があり、劇場内には外国人観光客でいっぱいです。

無料パンフレットの設置

「タンロン水上人形劇場」はハノイを代表する伝統芸能で、千年の歴史があるそうです。英語の字幕つきの回もありますが、人形劇はベトナム語で上演されます。

人生ユタカ
内容を理解するため日本語のパンフレットを入手した方が楽しめますね!

座席について

全席指定席なので先頭に並ぶ必要もなく、時間ぎりぎりまで水上人形劇付近の旧市街地でお買い物を楽しんだり、隣接しているカフェで一休みの後に入場してもいいでしょう。時間に余裕があったので早めに入場し、中央あたりの席で楽しむ事が出来ました。

プログラム内容

1.伝統的な人形芝居
ベトナムの伝統的な14件の特色人形芝居
開幕
2.伝統的な楽器共同演奏
3.水上人形劇
4.解説者とした人形の上奏
5.タンロンお祭りの太鼓上奏
6.龍踊りの上演
7.牧童の笛
8.農村の生活風景
9.蛙釣りの上奏
10.家鴨を侵した狐を追放する劇
11.魚釣り、漁獲
12.フォーク演奏:神様を歓迎する信仰的な演奏であるチャウヴァンを言い、大勢の主民を引き付ける演奏のタイプである。
13.鳳凰の踊り
14.Le Loi王様の還剣の伝説:歴史的な伝説により、Le Loi王様が侵略軍隊に対し戦闘していた際、神様から貴重な刀を貸した。
その貴重な刀によって、勝ちました。その後、ある日、湖の上に舟遊びの時、金亀が現れて、貴重な刀を返してくれと要求した伝説。
その時点から、清水湖はも一つの名前(Hoan Kiem湖:刀を返す意味)ができた。Hoan Kiem湖がハノイの有名な観光地の一つである。
15.麒麟(きりん:中国の神話の伝説上の動物)の踊り
16.仙女の踊り
17.四霊獣の龍、鳳凰、麒麟、亀の踊り
引用:タンロン水上人形劇場公演プログラムより(英語サイト)

伝統楽器の生演奏によって水上人形劇の公演がスタート!

ショーは女性劇団員のあいさつと伝統楽器の生演奏からのスタートとなります。演奏者たちの心のこもった表情も見どころのひとつです。

ノスタルジックなメロディーにコミカルな顔を人形が登場!

「タンロンお祭りの太鼓上奏」です。ステージにはプールが設けられいて、寺院の入り口からかわいらしい人形たちがぞろぞろと出てきます。

水中に隠された仕掛けを背後から操り、人形たちが水面を自由に動き回る水上人形劇。

人生ユタカ
いきなり火を噴き出したりして、びっくり!迫力があり、飽きる事なく、楽しめますよ!

「農村の生活風景」をテーマにした演目です。農村の子供が水牛にのって遊んたり、田植えをしている光景等が見られます。

人生ユタカ
最前列は手彫り人形の細かな動きが見れ、水しぶきがかかることもありますので、肌で感じることも出来ますよ!

「家鴨を侵した狐を追放」する演目となります。各演目は独立した短編物語となっているので違った楽しみが出来ます。

その昔のベトナム人の暮らしや風習が垣間見らる「魚釣り、漁獲」の演目です。時折両サイドの伝統音楽演奏者がベトナム語で人形の会話のアフレコをしてくれます。

人生ユタカ
言葉が分からなくても人形のコミカルな動きで理解することができますよ!

続いてステージの色が変わり、かわいらしい人形の「フォーク演奏」を楽しめます。

「鳳凰の踊り」です。軽快な動きが面白く、どんな人がどのような仕掛けで演出しているのかとても気になります!

「ベトナム皇帝と金の大亀」の演目です。かつてのベトナム王朝の皇帝が中国の明王朝との戦いに神様から与えられた剣のおかげ勝利し、湖の主である大亀に剣を返したという伝説を題材にした劇です。ベトナム王朝の皇帝たちが舟に乗り、急に水面が泡立ちます。

人生ユタカ
激しく揺れる舟の中、金色の大亀が顔をのぞかせています。

一番おすすめは「山女の踊り」!イチジクの木から作られた手彫り人形で、ほのぼのとした表情がとてもユーモラスです。

人生ユタカ
人形の愛くるしいコミカルな動きを十分に楽しめます。

最後に劇団員の登場です

代々水上人形の操り方を受け継がれ水に浸かりながら舞台裏で人形を操作していた劇団員が挨拶に出たところで公演が終わりとなります。

人生ユタカ
水の上で音楽に合わせてコミカルに動く人形はまるで生きているかのようにでした。歴史背景がわかって公演後は暖かい拍手で幕を閉じました!

公演後は劇場の売店で少数民族の衣装をまとった木彫りの人形等のお土産が買えます!
ハノイへ観光に来た際には是非オススメしたい公演です!


Information
■スポット名:タンロン水上人形劇場(Mua Roi Nuoc Thang Long)
■住所:57B Dinh Tien Hoang, Quan Hoan Kiem, Ha Noi
■電話番号: 84 4 38249494 – 38255450
■アクセス:ハノイ駅からタクシーで約5分
■公演時間:約50分
■休業日:年中無休




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

人生ユタカ

世界一周旅行経験者&ベトナム・ハノイ駐在員の人生ユタカです。 「ハノイを楽しく歩こう♪」をコンセプトに、僕の仲間たちとハノイを紹介しています。 ハノイの観光スポットから超ローカルなお店まで、なるべくリアルな情報をお届けし、日本の皆様にハノイについて興味を持っていただけたら幸いです。 ~街を歩けば、人生がもっとユタカに~ ハノイを楽しく歩こう♪