【定番スポット】「ドンスアン市場」をご紹介!営業時間と場所を徹底解説!観光にもショッピングでも!




【定番スポット】「ドンスアン市場」をご紹介!営業時間と場所を徹底解説!観光にもショッピングでも!

こんにちは、ベーです。

本日は、ハノイ観光のド定番!

ドンスアン市場」に来ております。

ドンスアン市場へのアクセスは、とても簡単です。

ホアンキエム湖の北部から、ひたすら一本道を北上してきます。

一本道ですが、ハンダウ通り、ハンガン通りを、ハンダォン通りと名前が変わっていきます。

この辺りを歩く際は、以前公開した「旧市街36通りMap」をお使いになると、便利です。

【ハノイ観光】旧市街36通りをウォーキングしよう♪

2019年8月27日

それでは、中に入ります

1階は靴・雑貨が中心

これ、絶対、在庫とか把握してないやろ。

何足あるんですかね!!積み重ねちゃってます。

2階は布・服が中心

1階の物の溢れよう、半端なかったなぁ~。

2階は、商品が整然と並んでいそうです。

べー
なんか、お休みされている方がいますけれど。

眠いから、しょうがないね☆

こちらも、おばさま方が、お座りになっています。

ち・な・み・に!

混沌とした室内ですが、よく見ると、店ごとに番地があります。

それでも、これだけ広いと迷ってしましますがね…。

仕事モード : 0人/3人

一応、わたくし、お客さんなのですけれど…。

まぁ、しょうがない!お邪魔してすみませんでした!

3階は子供服が中心

3階まで、登ってきました。

まるで、ショッピングモールのような広さです。

3階は、ほぼ全て、子供服です。

道行く店員さんとぶつかって、ぶれてしまいました…。残念…。

めちゃめちゃ、カラフル!!!

3階から見下ろしてみると、かなり大きな建物であることが分ります。

天井が高い!!!

こちら、正面入り口の方向です。

ドンスアン市場内で迷ったときは、

「噴水のある方向に向かえば、入り口に出られる」

と思い出してくださいね♪

ドンスアン市場周辺の有名な通り

ドンスアン市場は、前後左右、四方位に出口がありました!

正面から入って右手側からを出ると、布屋が軒を連ねています。

このまま、正面入り口とは反対に進んで行くと、グエン・ティエン・トゥアット通りに出ます。

調味料を扱っています。

【旧市街36通り】グエン・ティエン・トゥアット通り(Nguyen Thien Thuat)[調味量通り]を歩こう♪

2019年11月2日

ちなみに、写真の反対側、正面から入って左手側から出ると、ハンコアイト通りです。

台所用品を扱っています。

【旧市街36通り】ハンコアイ(Hàng Khoai)通り[台所用品通り]を歩こう♪

2019年11月11日

インフォメーション

■店名:ドンスアン市場
■住所:Dong Xaun, Hoan Kiem, Ha Noi
■2010年8月にユネスコの世界遺産(文化遺産)に登録されている。
■営業時間:7:00~18:00(年中無休)

営業時間とは、目安になります。営業時間より早く店じまいをしているお店が多いので、時間に余裕をもってお越しください。特に、ナイトマーケットがある金・土・日曜日は、かなり早めに店じまいをしているので、早めに行くことをおすすめします。
べー
時間ギリギリに行くと、片付けをしてるお店の間を、肩身の狭い思いをしながら、さまようことになります…。

取材日:2017/9/28




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

その べー

半分インターン生、半分留学生の園べーです。英語で"Please call me Bay!"(べーと呼んでね!)というと、「どこの国の人?」と聞かれます。ニックネームです。初の海外でベトナムに来た時、カオス感に魅了され、もう一度来ることを決意!現在、半年間の交換留学中です。 ハノイの面白さを日本にいても感じてもらえるよう、ちょっとおもしろいところに注目していきます!