【ハノイ買い物】ホム市場(Chợ Hôm)のご紹介




【ハノイ買い物】ホム市場(Chợ Hôm)のご紹介

今回はホム市場(Chợ Hôm)をご紹介致します!

当記事は、2018年3月10日時点での取材内容を記事にしたものです。内容に差異がある可能性がございますのでご了承下さい。

ホム市場はハイバーチュン区の中の79 Hueにあります。
食料品や服など色々な品々が揃う地元の露天市場として有名です。
市場の特徴としては、

  • 観光客はあまりいない(地元の方々の利用が多い)
  • 衣類、果物など色々な品々が販売されている
  • ハイバーチュンにあるのでホアンキエム湖からは徒歩圏内
  • アジアっぽさを感じるならおすすめ(においや光景など)

ホム市場の外観

市場の周りはこんな感じ。
この時は既に夜になっていたので市場の周りのお店は結構閉まっている感じでした。

一部ドレスショップがまだ開いていました。

「Chợ Hôm」の記載。「Chợ」 は市場で「Hôm」は今日という意味。

元々このホム市場は19世紀のはじめ頃「chợ Dốc Hàng Gà」ドックハンガー市場と呼ばれていたそうで、別の場所にあったみたいです。
ただ、その後に「Chùa Đức Viên(ドゥックビエン寺院)」の近くに移動したので、「Đức Viên」とも呼ぶみたいですね。
1921年までにHue通りの建設が完了し、ここがホム市場となったそうです。

しかし、ベトナムの方は一般的には「ホム市場(Chợ Hôm)」のみだけ呼ぶそうです。

市場の中へ入って見ましょう

市場の中に入ってみました。
こんな感じでまだ生鮮品が売られています。

お!ここは良さそうなお店です。
覗いてみましょう。

奥では子供が遊んでいました。

調味料が大量に販売されています。

野菜の数も豊富!
そして安い。

基本、指差しで購入出来ます。

果物市場

場所を移動するとこちらでは果物が販売されています。

ワオ〜色とりどり。

マンゴー、リンゴ、ドラゴンフルーツ、多種多様の果物があります。

いかがでしたでしょうか

ホム市場の雰囲気いかがでしたでしょうか。
時間の都合上、到着したのが夜でしたので、活気が少なかったですがそれでも野菜や果物屋などがぎりぎりまで営業していました。
朝の早い時間に来るともっと活気があって違った光景が見れるかと思います。

特にファッションにご興味のある方は早めに来ることをおすすめします。
夕方暗くなると服屋や雑貨屋は閉まってしまうみたいです。

インフォメーション

■名所:ホム市場(Chợ Hôm)
■住所:79 Huế, Ngô Thì Nhậm, Hai Bà Trưng, Hà Nội, ベトナム
■時間:7時00分~18時30分

取材日:2018年3月10日




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

世界一周旅行経験者&ベトナム・ハノイ駐在員の人生ユタカです。 「ハノイを楽しく歩こう♪」をコンセプトに、僕の仲間たちとハノイを紹介しています。 ハノイの観光スポットから超ローカルなお店まで、なるべくリアルな情報をお届けし、日本の皆様にハノイについて興味を持っていただけたら幸いです。 ~街を歩けば、人生がもっとユタカに~ ハノイを楽しく歩こう♪