【ハノイ歌劇場】オペラハウス(Nhà Hát Lớn Hà Nội)のご紹介<パリのオペラ座がモデル>




【ハノイ歌劇場】オペラハウス(Nhà Hát Lớn Hà Nội)のご紹介

オペラハウス前の8月革命広場にて。

今回はハノイ歌劇場(オペラハウス:Nhà Hát Lớn Hà Nội)のご紹介をいたします。

当記事は、2018年5月20日時点での取材内容を記事にしたものです。内容に差異がある可能性がございますのでご了承下さい。

場所はホアンキエム湖南のチャンティエン通りの突き当りの場所です。

【特集】チャンティエン(Tràng Tiền)通りおすすめスポット6選!

2020年8月21日

オペラハウスってどんな場所?

ざっくりと説明いたしますと、

  • ベトナムの首都ハノイにある存在感のある百年以上の歴史のある歌劇場(1911年完成)
  • 場所はホアンキエム湖からチャンティエン通り歩いて10分圏内
  • 館内では連日クラシックコンサートやダンスやオペラが開催されている
  • オペラハウス前の「8月革命広場前」にある華麗な舞台芸術ホール
  • 1800年後半から1900年初頭のベトナム建築開発の遺産
  • 当時はフランス植民地時代であり、文化的発展を遂げる中でフランス人建築家「F・ラギスケ」により建てられた建造物
  • オペラハウスの前には「8月革命広場」は1945年8月29日にベトナム北ベトナム解放軍が誕生した場所

それでは建物を見ていきましょう。

「8月革命広場」前にあります

こちらはオペラハウスから広場を見た光景。

地図はこちらになります。

住所:Số 01 Tràng Tiền, Phan Chu Trinh, Hoàn Kiếm, Hà Nội 100000 ベトナム

 

前回オペラハウス前のシティバス記事をご紹介しましたね。
そのバス停がこのオペラハウス横にはあります。

シティバスの始発地点でもあります。

名所をぐるり観光!二階建てハノイシティバスツアーに行ってみたよ♪

2019年12月7日

以前ダナンからマロンが出張でも来たところです。

【週末ハノイ半日満喫編】マロンのはじめてのハノイ<ダナンから✈ハノイへ>

2020年2月2日

ハノイオペラハウスの建築について

このハノイのオペラハウスはパリのオペラハウスのモデルをベースに建てられたそうです。
広さは初期ヨーロッパの劇場と同じようです。
もちろん使用材料は変更されています。

ハノイオペラハウスの管理委員会という組織が、1997年9月17日付けで(首相決定765号により)設立されているそうです。

劇場内は、3つのシアター構成に分かれており、

  • 1Fシアター
  • 2Fシアター
  • 3Fシアター

に分けられているそうです。

参考:http://hanoioperahouse.org.vn/vi/hanoi-opera-house-architectural

 

館内エリア

また、オペラハウス館内のエリアとしては、

  1. メインホール:ゲストが入る最初の場所。中にはイタリア産の敷石、シャンデリアは金メッキが使われています。
  2. 鏡室(ミラールーム):2Fにあり、党や州の元首や国家元首を定期的に迎えたり、重要な政府文書の署名式が行われる場所。
  3. オーディエンスルーム(1F〜3Fシアタールーム):3フロア合計で598席あるそうです。座席は19世紀のフランススタイルで設計。天井はフランスの画家によって描かれているそうです。

参考:http://hanoioperahouse.org.vn/vi/hanoi-opera-house-functional

 

劇場にはお土産コーナーもあります

今回は実際に確認は出来ておりませんが、是非行かれた際には立ち寄ってみて下さい。

参考:http://hanoioperahouse.org.vn/vi/hanoi-opera-house-souvenir

劇場正面入口

正面デザインは1909年にF.ラギスケ(F.Lagisquet)氏によって設計されているそうです。

8月革命の歴史的な場所

Nơi Đây , Ngày 19/8/1945 Đã diễn Ra cuộc Mít Tinh của hàng vạn quân chúng cách mạng do mặt trận việt minh thành phố tổ chức trước khi đi chiếm các cơ quan đầu não của địch trong thành phố

ここでは、1945年8月19日、ベトミンの前線で組織された数万人の革命兵が集結し、その後、街の敵本部を占領しました。

ここでベトミンが結成されたことが分かります。

1994 – 1997年に修復作業完了

1911年に完成後、80年以上使用されたことで客席はかなり劣化されたことを機に1994年に修復工事が行われています。
工事は95年に開始され97年に改装が完了したそうです。

先日、ICON4社を訪問しましたが、シティシアターの改修と修復工事はICON4さんの方で行っていますね。

参考:http://icon4.com.vn/cong-trinh/Nha-hat-lon-Ha-Noi/1.aspx

ハイランドコーヒーも併設

オペラハウス横にはハイランドコーヒーが併設。
施設の一部を貸し出してるようです。

チケット購入方法

チケット購入方法はいくつかあります。

  1. Facebookや公式サイトで情報をチェックして、それらの媒体から連絡:事前に鑑賞したいイベントに合わせられる
  2. Lune Productionさんのサイトから公演情報を確認して購入:公演種類が限られるので注意
  3. オペラハウス前でチケット購入:時期によっては開催されていない可能性もあるので注意

入り口で購入する方法

中へ入ると今夜開催の「マイビレッジ」という公演チケットが販売されていました。

この会社はホーチミンにある「Lune Production」さんが興行を行っており、チケット購入が出来るようでした。
サイトはこちらから。このページからも購入出来ます。

値段は?

値段は最安で630.000vnd(3,150円)、VIP席で2.000.000vnd(1万円)です。

 

スタッフさんと。

この公演はハノイの他の場所でも公演しているようですね。

こちらは公演スケジュール。

Facebookや公式サイトで購入する方法

他にも公演はあり、どの公演が開催されているかはオペラハウスの公式Facebookなどをフォローして情報を入手するのが良さそうです。
このページにフォローしておけば、最新の公演情報が流れるので、行きたい公演情報があった際には、このページから問い合わせで予約が可能かと思います。
※メッセージ送信も出来ますので電話が不安な方でも購入出来ますね。

公式サイト公演スケジュール・チケット予約:http://hanoioperahouse.org.vn/vi/event-list.html
※価格を見ると500.000vnd(2.500円)〜4.000.000vnd(2万円)くらいが多い様子。

いかがでしたでしょうか

オペラハウス是非機会あれば1度は行ってみたい場所ですよね。
エリアとしては旧市街やホアンキエム湖から近いので、ぜひ予定に組み込んで見て下さい。

インフォメーション

■店舗名:ハノイ歌劇場(オペラハウス:Nhà Hát Lớn Hà Nội)
■住所:Số 01 Tràng Tiền, Phan Chu Trinh, Hoàn Kiếm, Hà Nội 100000 ベトナム
■電話:+842439330113
■サイト:http://hanoioperahouse.org.vn/
■Facebook:Nghệ Thuật Biểu Diễn tại Nhà Hát Lớn HN

取材日:2018年5月20日




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

人生ユタカ

世界一周旅行経験者&ベトナム・ハノイ駐在員の人生ユタカです。 「ハノイを楽しく歩こう♪」をコンセプトに、僕の仲間たちとハノイを紹介しています。 ハノイの観光スポットから超ローカルなお店まで、なるべくリアルな情報をお届けし、日本の皆様にハノイについて興味を持っていただけたら幸いです。 ~街を歩けば、人生がもっとユタカに~ ハノイを楽しく歩こう♪