【ハノイ】ベトナム民族学博物館でベトナム文化について学ぼう(Bảo tàng Dân tộc học Việt Nam)




【ハノイ】ベトナム民族学博物館でベトナム文化について学ぼう(Bảo tàng Dân tộc học Việt Nam)

本日ご紹介しますのは、ベトナム民族学博物館です。

  • ベトナムの歴史を学びたい
  • ベトナムに暮らしている多くの民族について知りたい
  • 見どころの多い博物館を探している

こんな方には当博物館はおすすめです。

理由としては、

  • 数多くの(54あると言われる)ベトナムの少数民族の衣装や家屋が展示されている
  • 屋内展示場が2つあり規模が大きい
  • 野外展示場には部族の家屋が建てられており実際に入ることが出来る
  • カフェや休憩場所がある
  • お土産ショップもある

など博物館としては充実した内容となっています。

どこにあるの?

場所はハノイのホアンキエム側からみて西側にあるコウザイ地区にあります。
ホアンキエム湖からは車で約30分ほど。

入り口

博物館の外にはこのような感じ。

門がありその中が博物館の敷地内です。館内は、

  • 屋内展示場(2階建て)
  • 屋内展示場(別館3階建て)
  • 野外展示場

この3つがメインです。
お土産屋やカフェもあります。

チケットカウンター

こちらでチケットを購入出来ます。

取材をした、2017年11月12日当時は40.000ドン(約200円)でしたが、2020年6月現在では倍の80.000vnd(約400円)になっているようです。
(2011年時点では25.000vndだったようですので、約9年で3倍近く価格が上っているようです。)

こちらが正面ゲート。

全て廻るとかなり時間がかかるので、半日〜1日は時間を確保していくことをおすすめします。

館内入口

1F正面のゲートを入るとこのようなホールがあります。

メインの館内入口にはこのような案内カウンターがあります。

1〜2Fまであり扇形の館内です。

中へ入ると大きなパネルがあります。

籠細工を積んだ自転車。

こちらは何かの祭壇へのお祈りでしょうか。

こちらはターイ族の木造家屋の展示。

中にも色々ショーケースで展示されていますよ。

中には民族衣装を着たマネキンたちが生活の様子を再現。
ターイ族は織物で有名らしいです。

こちらは2Fの展示廊下。

このように数々の民族の貴重な衣装が展示されています。
モン族の派手な衣装。

こちらではいくつもの土釜が展示されています。

以上がメイン館内の様子でした。

ショップ

こちらは館内のゲート付近のお土産ショップです。

こちらでは本を売っているようですね。
記念にいかがでしょうか。

敷地内にはカフェもあります

こちらは「Hoa Sua Restaurant and Coffe」というカフェ。

別館も大きい

本館から向かって右側に行くと奥に別館もあります。

ここもまた大きく3階に建てになっており、かなりの展示物があります。

このようなおしゃれな空間。

巨大な太鼓のような展示物を発見。

ゆっくりみていたら1日かかります汗
そのくらい広いです。

屋外展示場

それではここからは野外展示場を見ていきましょう。

出典:ベトナム民族学博物館 館内パンフレット

こちらが入場パンフレットに記載されていた野外展示場の案内図です。
多くの民族の家屋が展示されていて見ごたえがあります。

 

水上人形劇場もあります

ハノイでも有名な水上人形劇場がここでも見れるなんて!

ユニークな人形が並んでいました。

野外家屋に入ってみよう

実は野外展示場の家屋には入ることができるんです。

こちらはバナ族の集会場らしいです。

中には既に何人かが鑑賞中。

こちらは長い家屋です!

中はこんな感じ。裸足で歩くと気持ちよさそう。

いやー大満足の野外展示場でした。

ベトナムスペシャリティーコーヒーもあります

野外展示場を見終わるとカフがありました。
最後はこちらでゆっくりしてもいいですね。

 

いかがでしたでしょうか

結論から言えば見応え充分な博物館でした。

メインの館内は2階建てになっており、エントランスホールは吹き抜けです。
パンフレットについては日本語・中国語・韓国語も用意されています。
少数民族ごとに展示エリアがあり、それぞれの生活様式や服などが展示されています。
ベトナム全土の少数民族を知るにはここに来るのが一番だと思います。

屋外展示も見どころが沢山あります。
伝統家屋や高床式の建物を実際に入ることができ、
非常に見ていて面白い場所でした。

場所はコウザイ(Cau Giay)地区にあるため、ホアンキエムから行くのであれば20~30分かかりますので、
タクシーをおすすめします。約片道100,000vnd(500円)くらい。

コウザイ地区に来る途中には、バーディン区があり、途中にロッテタワーやハノイ動物園があります。
可能であれば一緒に合わせてプランを組むこともおすすめします。

ベトナムの民族文化にご興味のある方には
非常におすすめな場所です。

インフォメーション

■店名:ベトナム民族学博物館 Bảo tàng Dân tộc học Việt Nam
■住所:Nguyễn Văn Huyên, Quan Hoa, Cầu Giấy, Hà Nội 100000 ベトナム
■電話:+842437562193
■時間:8時30分~17時30分(月曜日、定休日)
■公式サイト:http://vme.org.vn/home/

取材日:2017/11/12




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

人生ユタカ

世界一周旅行経験者&ベトナム・ハノイ駐在員の人生ユタカです。 「ハノイを楽しく歩こう♪」をコンセプトに、僕の仲間たちとハノイを紹介しています。 ハノイの観光スポットから超ローカルなお店まで、なるべくリアルな情報をお届けし、日本の皆様にハノイについて興味を持っていただけたら幸いです。 ~街を歩けば、人生がもっとユタカに~ ハノイを楽しく歩こう♪