【旧市街36通り】ハンバック(Hang Bac)通りを歩こう♪




【旧市街36通り】ハンバック(Hang Bac)通りを歩こう♪

どうも!人生ユタカです。

本日来ておりますのでは、旧市街にあります、ハンバック(Hang Bac)通りです。

ここはホアンキエム旧市街のハンバック区にある有名な通りです。

ホアンキエム湖からは北に歩いて5分くらいです。

何百年もの長い歴史を持つ宝石業界で有名なハンバック通り

ここは19世紀末のフランス植民地時代は「両替商通り」と呼ばれていました。

1945年以降「ハンバック(銀製品)通り」と呼ばれています。

20世紀初頭から現在に至るまで、このハンバック通りには多くの金細工師が住んでいます。

このハンバック通りはレ王朝時代(1428 – 1527)に出来たとされています。

ここで銀鋳造が盛んに行われたのは今から500年以上も前からだったんですね。

ターヒエン通りへの入り口

旧市街の中でも有名なターヒエン通りへの入り口にはこのように警備員が立ち、車両が入らないようにしています。

 

銀(Bạc)を扱うお店が多いのが特徴

通りを歩いているとこのように明るいショーウィンドウのお店が目立ちます。

店名に「Bạc(銀)」の文字があれば、それは銀を扱うお店です。

沢山ありますね!

アクセサリーも売られています

銀だけではなくアクセサリーも売られています。

ぜひ一度立ち寄ってみて下さい。

キム・ガン共同住宅(Đình Kim Ngân)

この通りにはキム・ガン共同住宅(Đình Kim Ngân)があります。

ここもル王朝時代に建てられたと言われています。

チャウケー村の半数がここに来て共同で住みながら鋳造を行っていたそうです。

今では建築記念碑として見学できます。

※ここは文化スポーツ省により2012年10月に国定記念物に公式に認められました。

ここのサイトが参考になります。

参考:https://hanoimoi.com.vn/tin-tuc/Du-lich/819435/dinh-kim-ngan-va-cau-chuyen-nhung-nguoi-tho-kim-hoan-pho-co-ha-thanh

インフォメーション

■スポット名:ハンバック(Hang Bac)
■住所:Hàng Bạc, Hoàn Kiếm, Hà Nội, ベトナム
■取材日:2018年3月3日




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

人生ユタカ

世界一周旅行経験者&ベトナム・ハノイ駐在員の人生ユタカです。 「ハノイを楽しく歩こう♪」をコンセプトに、僕の仲間たちとハノイを紹介しています。 ハノイの観光スポットから超ローカルなお店まで、なるべくリアルな情報をお届けし、日本の皆様にハノイについて興味を持っていただけたら幸いです。 ~街を歩けば、人生がもっとユタカに~ ハノイを楽しく歩こう♪