ハノイで最も高い!京南ハノイランドマークタワー(ランドマーク72)は展望台だけでなく色々遊べるスポット




とある平日の休憩時間

僕、ユタカはベトナムスタッフ、Cさんと何気ない会話を楽しんでいました。

人生ユタカ
そういえば、週末はどこへ行きますか?
Cさん
カンナムタワーに行くことが多いです

・・・ん??

カンナムタワー???

“カンナム”ってあの・・・?
数年前に世界中を一斉風靡したPSY的なやつ・・・??

人生ユタカ
えーと、それは何ですか?
Cさん
えっ!?知らないんですか!?

この会話がきっかけで、その「カンナムタワー」とやらに行ってみる事になりました。

ハノイで最も高い建物!


カンナムタワー・・・改めまして

京南ハノイランドマークタワー
(Keangnam Hanoi Landmark Tower)
でございます。

またの名を「ランドマーク72」だそうで、72階の高層ビルってことだそうです。

このタワー、実はオフィスのあるコウザイのすぐ近くにありまして・・・
いつも帰り際オフィスから真南に見える高い建物、あれは何なのだろうかと思っていたんですが・・・

これでした。

灯台下暗し(?)ってヤツですね。

現在ベトナムで一番高いタワーは、ホーチミン市ビンタイン区にあります「The Landmark 81」となります。(2020年3月現在)


2008年から4年かけて建てられた、比較的新しいタワーです。

韓国企業が投資して建てられたそうなのですが、
その投資額、聞いて驚け

10億5000万米ドル!!!

韓国企業の投資額としては過去最大だったんだそうです。


現在ベトナム国内で最も高い建物であるカンナムタワーの高さは
350メートル

東京タワーよりも高いですね。

東京には634mのスカイツリーができてしまったし、
世界一高いドバイのブルジュ・ハリファは830mだし・・・
(言葉通り)上を見ればキリがありませんが、
完成時点では世界で25番目の高さの超高層ビルでした。

ちなみに2017年現在、世界の超高層建物のベスト3は・・・

  1. ブルジュ・ハリファ(828m)アラブ首長国連邦:ドバイ
  2. 東京スカイツリー(634 m)日本:東京
  3. 上海タワー(632m)中国:上海

だそうです。
現在、サウジアラビアのジッダで建設中の「キングダム・タワー(ジッダ・タワー)」に関しては高さ1,008mを予定しており、
完成すれば間違いなく世界一高い建造物となります。(2018年完成予定となっております。)
上には上がいるのですね。

 

まず、とりあえず上ってみますか!

タワーだもの。上らないことには、何も始まらない、ということで・・・


じゃん!!

上ってきました~最上部!!!


見てください、この景色!!!


めっちゃ曇っとる~!!!!

ま、天気が悪かったのは運が無かったという事で諦めましょう。

中にはカフェエリアがありますので、

ドリンクを飲みながら景観を眺めることもできます。

 


素晴らしい景色ですよね?(曇ってるけど・・・)


下へ参りま~す♪

な~んて遊びはほどほどにして、景観レポートと参りましょう。


曇ってはいるけれど、街並みは一望できます。


これは住宅地区かな?
近代的な建物ですね!

建設ラッシュなのか、新興住宅や新しいビルなどが沢山建設されているようです。


そんな中で廃墟も目立ちます。

「古い」と「新しい」が交錯し、街がどんどん開発されていっているんだな・・・
という印象、ですかね。

街で見た建設中の建物を思い出しつつ反芻していました。


霞む霧の中にベトナム№2の高さを誇るロッテタワーが見えました。

 

展示エリアやショップもあります


LGの3D商品の展示コーナーなんかもありました。


スーベニアショップも充実!
思い出の品、おひとついかがでしょうか?

 

最上階フロアには無料で入れるトリックアート美術館

タワーの最上階フロアにはトリックアート美術館が入っていました。
世界中、どこにいっても、こういう所にあるのを見かけますよね。でも無料なのはちょっと珍しいかな。


折角なので、入ってみましょう。


お~、なかなか良いかんじ!


これは・・・どうしろというのだ・・・??


お決まりのヤツですね。

特にコレといって、ものすごーく変わった内容ではありませんでしたが、面白い写真が撮れるのでグループでワイワイ楽しむには良いかもしれません。

他にも結構色々遊べるタワー内

パノラマビューとトリックアート美術館だけではなく、タワーの中には色々遊べるスポットが盛り沢山!


映画館があったり・・・


飲食店が入っていたり・・・


最上フロアにはタワーの縮小模型もありました。
これが緻密にできていて、なかなか素晴らしかったです。
どこに何があるのか分かりやすく、面白かったですよ。


他にも、ホテルやオフィス、ジム、などもタワー内に入っていて、離れた2棟が住居となっているそうです。

じゅ・・・住居!!!

家賃が気になるところです。
賃貸じゃないのかな・・・セレブの匂いしかしません・・・。


だって住居棟のロビーですよ、ココ!
どこかの高級ホテルのフロントのようです・・・!


ちなみにコチラ、中庭です・・・
いやもう高級リゾートにしか見えませんやん・・・

入場料はちょっと高めだけど、色々遊べる京南ハノイランドマークタワー、おすすめです!

パッとみたかんじ、来ていたお客さんはほぼ9割以上韓国の方でした。

入場料が200,000VND(約1,000円)とベトナム物価を考えると少し高めですが、無料で入れるトリックアート美術館も楽しめるし、他にも色々見どころや遊びどころがあるので、特に若い人にはオススメです。

是非一度、ベトナムの最高峰に上ってみてください!

~Information~
■名称:京南ハノイランドマークタワー(Keangnam Hanoi Landmark Tower)
■所在地:Phạm Hùng Nam, Từ Liêm, Hà Nội
■公式サイト:http://www.landmark72.com/
■最頂部:350 m
■屋上:345 m
■地上高: 329 m
■階数: 72
■建設: 2011年10月
■時間: 取材日営業 · 10時30分~17時00分
■電話: 04 6282 3014
■入場料:200,000VND(約1,000円)

※取材日:2017年4月15日

よろしければfacebookページの「いいね!」をお願いします!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

人生ユタカ

世界一周旅行経験者&ベトナム・ハノイ駐在員の人生ユタカです。 「ハノイを楽しく歩こう♪」をコンセプトに、僕の仲間たちとハノイを紹介しています。 ハノイの観光スポットから超ローカルなお店まで、なるべくリアルな情報をお届けし、日本の皆様にハノイについて興味を持っていただけたら幸いです。 ~街を歩けば、人生がもっとユタカに~ ハノイを楽しく歩こう♪