【お役立ち情報】ベトナムハノイでVinaphoneのプリペイドSIMにチケット1,000円分チャージをしてみた




【お役立ち情報】ベトナムハノイでVinaphoneのプリペイドSIMに1,000円分のチャージをしてみた

今回は現地購入のプリペイドSIM(Vinaphone)にデータ・通話代をチャージする方法をご紹介です。

ベトナムの携帯には大手が3社あります

  1. vinaphone
  2. mobifone
  3. viettel

vinaphone:比較的新しい会社です。

mobifone:昔からある会社です。

viettel:サービスが良く、一番使われている会社のようです。こちらも比較的新しい会社です。

日本でいうところのドコモ、ソフトバンク、auみたいな感じですね
今回はその中でもvinaphoneのSIMを使ってご紹介します。※基本どの会社もやり方は同じです。

空港で販売されている使い捨てSIMと街中で売られているSIMはタイプが異なりますので注意です

空港にもSIMが売られていると思いますが注意していただきたいのは、SIMタイプが異なる点です。

  1. 使い捨てSIM→空港で販売されている(短期旅行者向けSIM)
  2. チャージ式SIM→街中の携帯ショップで販売されている(長中期滞在者・在住者向け)

この違いです。
1の使い捨ては「7日間」とか「14日間」など使用するのに期限があります。
使い終わったらそこで使えなくなるというタイプが殆どです。
※不確かですが、期間中であればチャージは可能かもしれません。

2ではチャージが可能で、チャージ方法は2パターンあります。

  1. 大手3社のWEB画面から登録してチャージ(WEBから)※銀行引き落とし
  2. プリペイドSIM用のチャージチケットを買ってきて手入力でチャージ※街中のお店等で入手可能

今回はその2の方法のご紹介となります。

まずは街中のお店に行きます

このような路面店が沢山あるかと思いますが、食料品、生活用品などを販売しているお店であれば大体扱っています。
お店に行きましたら、店主に自分のSIM大手3社の名前を言いましょう。

bán buôn bán lẻ:卸売小売店」という意味になります。

人生ユタカ
シンプルに「Vinaphone please」で伝わります。

チャージ用チケットを買います

今回は20万ドン(約1000円)をチャージします。
スタッフさんは大体どの3社のチャージチケットも販売しています。

こちらがそのチケット。

  • 50,000ドン
  • 100,000ドン
  • 200,000ドン
  • 300,000ドン
  • 500,000ドン

の中からチケット金額を選べます。

チャージ方法

SIMカードへの入金チャージ方法を3つご紹介です。

  1. 左の銀色の箇所をこすって数字を入力でチャージする方法→一番簡単です
  2. 「*100*」 → 左の数字(3617….)を入力 →#+電話ボタン
    ※これは日本のスマホ端末だとできないようですので注意です
  3. ネットの管理画面からチャージ操作

 

1の左の銀色の箇所をこすって数字を入力でチャージする方法で行います。

  1. スマホにSIM大手3社のアプリを入れます
  2. 電話番号とメールを入力し登録
  3. 「TOP UP」から上の番号を入力
  4. SMSにチャージ完了の連絡が来れば、これでチャージ完了です

インターネット使い放題の設定方法

あれ?ネット使い放題になっていないと思ったら注意です。

ベトナムのSIMにはありがたいことに、月に7万ドン〜10万ドン以下(大手3社により違います)でインターネットの使い放題サービスがあります。
システムとしてはどの大手3社も似たりよったりで、設定すると毎月上記金額がチャージから引き落とされ、1日4〜6G使い放題です。(速度は4G)
設定方法は大手3社のサイトなどから確認してください。
逆にこれを設定しないとチャージして使った分だけ引き落とされてしまいますので注意です。

取材日:2016年12月23日
※情報が古い場合がございます。その点ご了承下さいませ。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

人生ユタカ

世界一周旅行経験者&ベトナム・ハノイ駐在員の人生ユタカです。 「ハノイを楽しく歩こう♪」をコンセプトに、僕の仲間たちとハノイを紹介しています。 ハノイの観光スポットから超ローカルなお店まで、なるべくリアルな情報をお届けし、日本の皆様にハノイについて興味を持っていただけたら幸いです。 ~街を歩けば、人生がもっとユタカに~ ハノイを楽しく歩こう♪