【ハノイ近郊の観光】世界遺産チャンアンの景観関連遺産②タムコック




「陸のハロン湾」と呼ばれる人気の観光地

ベトナム語で「3つの洞窟」という意味のタムコック。
奇岩が連なる風景から「陸のハロン湾」とされ、2014年に世界遺産に登録されて以降、
チャンアンと同じく人気の観光スポットです。

ツアーに申し込まなくても奇岩クルーズが体験できる!

ボートチケットを購入すれば個人でも奇岩クルーズを楽しむことができます!

チケットは「チャンアン」と同じく200,000ドン(約1000円)です。

僕は午後2時ごろに行ったのですが観光客で結構混雑していました。

朝一番で行くと空いているそうです。

ライフジャケットを借りて、

ボートに乗ります。
タムコックでは女性の船頭さんでした。
チャンアンは5~6人乗りでしたが、こちらは2~3名で乗る小船です。

タムコックの奇岩クルーズ

チャンアン同様に、沢山の奇岩に囲まれた川をゆっくり下ります。

この風景は本当に感動モノ!

タムコックの方がチャンアンより奇岩を近くに感じることができます。

ボートの漕ぎ方にも注目!

チャンアンでは見かけなかったのですが、タムコックの船頭さんは足で船を漕ぐスタイル。

熟練の技という感じで、その器用さに驚きました!

洞窟3つを通ります!

自然が作り出したトンネルですね!

洞窟のスリルはチャンアンに比べると低いかも!

途中でやってくる船上での物売り

ジュースや果物など結構強引に勧めてきます。

待機している物売りのボート。

タムコックはチャンアンよりも物売りが多かったです。
船上からジュースを船頭さんにすすめてきたり、
お菓子やドリンクなど押し売りが目立ちました。

タムコック周辺は宿泊施設や多い

タムコック周辺はホテルやバンガローが多く、

バカンスを過ごしている欧米人も沢山見かけました。
タムコックはかなり観光地化されている印象です。

 約2時間のラインクルーズ

タムコックはチャンアンに比べると規模が小さいので1時間半~2時間ほどでクルーズが終わります。

最後は船頭さんにチップを渡します。

10~15万ドン渡すと喜ばれるようです。
5万ドンを渡している外国人に「少ない!」と言い掛かりをつけている船頭さんも見ました。

【まとめ】タムコックの奇岩クルーズ

人生ユタカ
チャンアンに行ってからのタムコックだったので、正直大きなインパクトには欠けましたが、先に来ていたらもっと感動していたと思います。
チャンアンに比べるとタムコックは奇岩との距離が近いので迫力を感じることができます。
また、タムコック周辺で実際に生活をしている人が多く、現地の方の生活風景を垣間見ることもできます。
洗濯物、家畜、釣りをしている少年、水浴びをしているおじさん、自転車を漕ぐ人など
リアルなベトナムを見ることもできますよ。

 

~Information~
■スポット名:タムコック(Tam Coc)
■住所:Tam Coc, Ninh Binh, Vietnam
■営業時間:7:00~17:30(無休)

※取材日:2017年8月11日




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

人生ユタカ

世界一周旅行経験者&ベトナム・ハノイ駐在員の人生ユタカです。 「ハノイを楽しく歩こう♪」をコンセプトに、僕の仲間たちとハノイを紹介しています。 ハノイの観光スポットから超ローカルなお店まで、なるべくリアルな情報をお届けし、日本の皆様にハノイについて興味を持っていただけたら幸いです。 ~街を歩けば、人生がもっとユタカに~ ハノイを楽しく歩こう♪