【東河門からスグ!】海鮮ワンタン麺屋「フォンベオ(Quán Phương Béo)」のご紹介




【東河門からスグ!】海鮮ワンタン麺屋「フォンベオ(Quán Phương Béo)」のご紹介

今回は東河門からスグの所にある麺料理屋、フォンベオ(Quán Phương Béo)さんのご紹介です。

当記事は、2017年9月18日時点での取材内容を記事にしたものです。内容に差異がある可能性がございますのでご了承下さい。

東河門(Ô Quan Chưởng)から1分の場所にあります。

旧ハノイ城の門『東河門 (Dong Ha Mon)』≪クアンチュオン門 Quan Chuong≫

2018年9月4日

ここにはベトナム麺料理「Mì Vằn Thắn(ミーバンタン)」を提供しているんです。
「Mì」は麺のことで、「Vằn Thắn」というのはワンタンのことですね。
中国の広東料理で有名なワンタンに近い発音です。

ハノイにこの料理が入ってきたのは1930年頃とされているようですが、この麺料理には赤身の肉とエビ、他にはスライスチャーシュー、ゆで卵、餃子などが具材として入っているのが特徴です。

「Quán」はお店。
「Phương Béo」がお店の名前。
「Phương」はおそらく店長の名前ではないでしょうか。

お店前の様子

こちらがお店前の様子。
奥に東河門(Ô Quan Chưởng)が見えますね。

スタッフさんがこちらで麺の提供を行っているみたいです。

こちらが「ミーバンタン(Mì Vằn Thắn)」です

通常のミートム(エビ麺)よりも細くて硬いです。
フォーなどの平打ちの麺を食べ慣れているせいか、コシがあるこの麺にはとても食感を感じました。
スープは比較的あっさりとしていますが、コクがあり朝食や昼、また夕食の〆などにはおすすめしたい麺料理です。
味はあっさりで、具材にはエビ、ゆで卵、ニラ、ワンタンが入っていました。

東河門のすぐ目の前にあるのでぜひ行かれた際は行ってみてください。
東河門(Ô Quan Chưởng)を眺めながらミーバンタン(Mì Vằn Thắn)を啜ってみてはいかがでしょうか。

 

インフォメーション

■店名:フォンベオ(Quán Phương Béo)
■電話:+84977033882
■時間:7時00分~23時30分
■住所:9 Hàng Chiếu, Hàng Buồm, Hoàn Kiếm, Hà Nội, ベトナム

取材日:2017年9月18日




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

人生ユタカ

世界一周旅行経験者&ベトナム・ハノイ駐在員の人生ユタカです。 「ハノイを楽しく歩こう♪」をコンセプトに、僕の仲間たちとハノイを紹介しています。 ハノイの観光スポットから超ローカルなお店まで、なるべくリアルな情報をお届けし、日本の皆様にハノイについて興味を持っていただけたら幸いです。 ~街を歩けば、人生がもっとユタカに~ ハノイを楽しく歩こう♪