ハノイ市内にあるフォー専門店”Pho Thin”では「パクチー無し」のフォーが食べられるぞ!パクチーの代わりに入っているものとは・・・!?




みなさん、こんばんは!
日々ハノイグルメの開拓にいそしむ駐在員「人生ユタカ」です!

今日も今日とてベトナム国民料理「フォー」のお店フォー専門店”Pho Thin”へ繰り出しております。

ここはガイドブックにも頻繁に載る有名なPhoのお店です。

フォー専門店”Pho Thin”は、近くに似たお店があるので注意!

ハノイ観光の中心エリアであるホアンキエムから歩いて行ってみたのですが、
う~む・・・ちょっとしんどい・・・。

30分くらいでしょうかね。
散歩がてら、なら良いかもしれませんが、
移動だけが目的ならば、タクシーを捕まえる事をオススメします。

人生ユタカ
お!ここが「Pho Thin」なのかな?「Bo Ho」とかついてるけど、普段は省略されてるのかな?とりあえず早速入ってみよう!

な~んて、意気揚々とメニューを見て注文しようという時に

人生ユタカ
でもやっぱり「Bo Ho」が気になる・・・(心の声)

と、一瞬不安がよぎり、お店の人に確認したところ・・・

あー、ここは違うよ
向こうの店だよ

と!!!

人生ユタカ
あ・・・あぶなかった・・・


気を取り直して、こちらが本物の「Pho Thin」

すぐ近くにあるので、結構紛らわしいです。

訪れる際は十分ご注意を!

店内は結構混雑!!

賑わってますねー!!

満席でした。

でもガイドブックにも載ってるお店「Pho Gia Truyen(フォー・ザ・チュエン)」のように20分も待つ事なく、少し待っていたらカウンター席が空きました。

▼「Pho Gia Truyen」の記事はこちら▼
ハノイで人気の、ガイドブックにも載ってるお店「Pho Gia Truyen(フォー・ザ・チュエン)」で本格的なフォーに唸ってきた!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

先日、NHKの「2度目のハノイ」で放送されていたのですが、
Pho Thinの隣にあるカフェでフォーを注文することもできるそうです!
混雑時はこちらを利用しても良さそう!
カフェで飲み物を注文することもお忘れなく~。

さて、では無事に席が確保されたので、
フォーを準備している様子を見せてもらいました。


すごく緑。
この緑のものは、大量のパクチー・・・ではなく、どうもネギか何かのようですね。。。

お肉はよく茹でられています。

パクチーを使わないフォーはまるでラーメンのような感覚!?

 

さて、お待ちかねの実食タイム!

このフォーのお値段は50,000VNDです。(250円くらい)
フォーの相場は3~40,000VNDだから、ちょっと高めかな・・・。

うん、やはりネギのように見えたものは、ネギでした。
けっこうモリモリに盛られています。

これがイケる・・・!

シャキシャキ食感と、
パクチーとは違うネギ特有の香りで
なんだか普段のフォーとはちょっと違う、
新鮮な印象を受けました。

パクチーが苦手な人でもここのフォーなら美味しく食べられそうです。

ほら、パクチー抜いちゃうと、
どうしても味気なくなっちゃいがちだから・・・

また、スープも、あっさりながらコクがあって、
牛肉の旨味がスープに良い感じに広がってVery Goodでした☆

人生ユタカ
なんだかラーメンのような深いコクのあるスープのフォーでした・・・

~Information~
■店名:Pho Thin
■電話番号:+84 4 3821 2709
■住所:13 Lo Duc, Hai Ba Trung District, Hanoi
※ホアンキエムから歩くと結構距離があるのでタクシーで行くことをおすすめします。

Pho Thin

※取材日 2017年4月15日

よろしければ、是非Walking HanoiのFacebookページに「いいね!」お願いします!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

人生ユタカ

世界一周旅行経験者&ベトナム・ハノイ駐在員の人生ユタカです。 「ハノイを楽しく歩こう♪」をコンセプトに、僕の仲間たちとハノイを紹介しています。 ハノイの観光スポットから超ローカルなお店まで、なるべくリアルな情報をお届けし、日本の皆様にハノイについて興味を持っていただけたら幸いです。 ~街を歩けば、人生がもっとユタカに~ ハノイを楽しく歩こう♪